FC2ブログ


*admin*entry*edit*file*plugin


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


浣腸調教依頼 

はじめまして。ひかりです。
若様に調教をしていただき、
恐れ多くも、ブログを作らせていただくことになりました。
よろしくお願いします。


以前、SMの経験があり、浣腸も少しだけ経験があったのですが、
数年離れていました。

で、なぜか今年に入ってから、またM気が湧き出してきてしまいました^^
数ヶ月前に若様のHPを見つけて、拝見しているうちに、
いつの間にか、とても気になり始めている自分が誕生していました。
そしてそのうち何回も、調教依頼のフォームに書き込んでは、
送信ボタンを押せず、戻るをクリック・・・・
そんな日続いていたのですが・・・・


Mモードが炸裂したある日、決心して、というより、その時の気持ちの勢いで、
「送信」ボタンを押してしまったのでした。



「魔がさして送信ボタンを押しちゃいました」
と若様にお話をしたら、
「なるほどね~」と言いながらも大笑いされちゃいました^^;



「魔がさした」と言っても悪い意味じゃないですよ
それまでず~~っと躊躇していたのに、
ある日、本当に勢いで押してしまって、
その直後、「あ。。。押しちゃった。。。」という
期待と不安と少しの後悔(笑)とが入り混じった複雑な心境だったのです。



浣腸依頼のメールを送った翌日、すぐに若様からお返事メールがありました。

自分から依頼をしたにもかかわらず、
「若の部屋」という表示のメールが届いた時は、もう開ける前からドッキドキ・・・

でも、とても紳士的なメールで、不安を取り除いてくれる内容で、
ほっとしました。

そして、2~3回メールのやりとり後、
「日程はいつがいいですか?」


え~~~~っ! も、もう日程ですか~~~?
早すぎませんか~~~~っ?
まだ心の準備が・・・・・・

っていうのが本音でしたが、そうも言えず、
空いている日をお伝えしたところ、
「心の整理がついていないと思うので、一度電話でお話しましょう」とのお返事がきました。
さすが!相手の心を読んでいる方!と、とてもうれしく思いました。


お電話では、HPで見る鬼畜キャラではなく(笑)、
むしろテンポよく話されて、爽やかな印象でした。
とても優しそうで、明るくお話をしてくださいましたが、
それでも動揺してしまい、いろいろとお聞きしたいこともあったにもかかわらず、
お聞きしたい内容がすべて頭の中からどっかに行っちゃってました~~っ

これまでの経験だとか、その他当日の撮影に関してとか、お話をしましたが、
あまり、内容も覚えてない・・・・
(それくらい動揺してたんですっ)

そんなこんなで、あっという間に日程が決定しました。

まだまだ心の準備は整っていないのに・・・
と思いつつも、もう後に戻れない!と覚悟が決まった感じもありました。


墓穴掘ってしまいました・・・・・ 

お電話では動揺して、これまでの経験とか聞かれても、
ちゃんとお答えできなかったので、
メールにて、ご報告・・・・


以前の方がかなりハードだったので、
縛り・ろうそく・洗濯ばさみ・浣腸 などはもちろん、
フィストや針も経験がありました。
(痕が残ることはNGだったので、鞭や吊りは経験なし)
針はすごく痛かったし、何度やっても恐怖心がなくなりません。
でも若様は浣腸系であって、そういった路線ではないから
伝えたところでノープロブレム!
と思って、全部正直に伝えました。


その返信メールには・・・・・



針、いいですね♪
洗濯ばさみと針はいっぱい持っていきましょう^^



ガ~~~~~ン!
ウソでしょ~~~~~~!!!



しかも、その前までのメールで、
「どんな責めでもやる前から『それはイヤだから、やらないでください』ということは言いません」
なんてこと言っちゃってたし・・・・・
やばっ!


すぐさま、「洗濯ばさみはまだしも、針は怖いです・・・」って返したのですが、
「『洗濯ばさみはまだしも』ですね。
じゃ、あるだけ持って行きます。
針は怖いだろうから少しだけ・・・」


あるだけ!!!????
少しだけって!!!????


会話を続けるたびに、墓穴を掘っていく私でした・・・



日程が決まり、覚悟を決めていたものの、
なんと、予定の直前に生理になってしまい、1週間延期になってしまいました。

1週間という時間がまた不安を増大させていきます。

ある程度、質問や不安についてはメールでお聞きしていたのですが、
もっと抽象的な不安がいっぱい。
何を質問していいかどうかわからないんです。

結局、不安を紛らわせるために、
毎日のように、内容のないメールを送ってしまいました。
そんなメールにも、若様はちゃんとお返事をくださり、
気が変わることもなく(笑)、途中で逃げ出すこともなく(笑)
初調教の日を迎えました。


お電話の時に、
「前日から排泄は我慢したほうがいいのでしょうか?」
という質問に、
「できれば、2日前から排泄を我慢してきたほうが楽だよ」
と言われたので、
2日前から我慢するものの、
もともと便通のいい私には、
それ自体がすでに調教開始といっても過言ではないくらい辛い!!!!
すでに2日前から辛さと同時にMモード突入 笑


何も入れなくても出そうなのに、これで浣腸されたら・・・・
ムリ~~~~~~!!

とまた別の不安が1つ増えながら、
いよいよ初調教です・・・


8/18 初調教 1 

緊張しながら、待ち合わせ場所で待っている間、
その近辺に車が停まるたびにドキドキしてきます。
停車する車の運転席の男性がすべて若様だと思ってしまいます^^;
そんな中1台の車が停まり、にこやかに「こんにちは」と車を降りてくる男性・・・
優しそうでほっとしました。
(第一印象--この方があんなことするの???)

車の中で、緊張を解くように、世間話をしながら、あっという間に目的地(ホテル)へ到着。。。

車からすごくたくさんの荷物が・・・・・
それを見て、またまた緊張が高まります。

お部屋に入って、若様がいろいろと準備をしている間、
実はずっと足の震えが止まりませんでした。

そして、おもむろに「縛ってみようか」・・・・
「はい」
みるみるうちに、後手に縛られていき、その縄を上のフックに・・・。
そして、股縄を引き上げられてその縄も上のフックに・・・。
思わずつま先立ちになってしまいます。
・・・とそこでタイミングを見計らったかのようにビデオ撮影のK様登場!!!
そんな恥ずかしい姿のまま、
「ひかりです。よろしくお願いします」
と情けない声でご挨拶・・・。

その後、鞭やローターや電マで責められながらも、
イキそうになると「まだだめ」と止められて、余計に感じてしまう私・・・。
そしてそのまま目隠しが!!!!!
「針だよ」という言葉とともに、おっぱいのいろんなところをツンツンされて、
もう恐怖心だらけで「怖いよ~~」の連発・・・
でも初調教だからということで、刺さずにお許しくださいました。
ホッ。。。
やっと縄を解いていただいた時には、足がガクガク・・・・

それもそのはずです!
30分近くずっとつま先立ちでいたそうです。
縄を解いた後、「ずっと爪先立ちしなくてよかったのに」って言われましたが
つま先立ちを解除できる状態になっていたということにも
つま先立ちでずっといたことにさえも、気づいてなかったんです。
それくらいずっと舞い上がっていました。

そして、あの恐怖の源、「針」は実は針ではなく、
他のもので脅していただけだったそうです!!!
本当に怖かったのに~~~~~~~っ!!!


8/18 初調教2(鞭) 

ちょっと雑談をしながら休憩をして当日初めてのリラックス。

が!「もう大丈夫?」と言われた瞬間に、Mモードに戻る私。
今度は、呼吸が苦しくなるような姿勢で縛られて、口には口枷が・・・
緊縛している縄が上のフックに止められているので、とても不安定な状態。
そんな中、K様はどアップでビデオをまわし続けます・・・。
「恥ずかしいから撮らないで~~~っ!」
と無意味であろうとわかりきった言葉を叫び続けていた気がします。

そのまま一本鞭で何度も打たれ、
どんなに痛くても、しゃがむこともできず、ひたすら耐えるのみ。
そのうちだんだん、思考がフワフワした感覚になってきて、
気持ちよくなってくる~~~ 

この縛りはだんだんと呼吸が苦しくなってくるらしく、
鞭を打たれている間は、気づかなかったのですが、
鞭が終わって、縄にぐったりともたれかかっているうちに
だんだんと苦しくなってきて、
またまた気持ちよくなってくる~~~

若様は「苦しかったね」(言葉は優しいけど、きっとニコニコしてたと思う・・・)
と言いながら縄を解いてくださりました。

でもね
本当はもうちょっと縄にもたれかかっていたかったりする・・・ 笑
今度は少し放置してくださいね♪
(↑きっとこれが自爆発言となって、次回後悔するんだろうな・・・)



しばらく朦朧としていましたが、
やっと復活してきた頃・・・・

若様とK様が私のお尻を見て、「あ~~~っ!すごい鞭痕!」


え!?  痕だけはNG・・・って言ってあったのに。。。


若様「ごめんね~~ あまりにも反応が楽しすぎて、調子に乗っちゃった」
(ごめんねといいつつも、顔はまたまたニコニコしていました・・・)



・・・・・・・・・・・・・




最初の緊縛も2回目の緊縛も、全身がずっと痙攣し続けていたようです。
他の責めや快感でイクのとは異なる感覚ですが、
いつの間にか、イッてしまっていました・・・・・

「こんなエロい写真が撮れたよ」
って見せていただいたのに、
恥ずかしすぎてよく見れなかったです。。。。。。。


8/18 初調教 3(浣腸) 

いよいよ責めはお尻に・・・・

拘束台に縛り付けられて、アナル責めです。
指やバイブでアナルをほぐされながらも、感じてしまいます。


そして、その場から離れたと思ったら、
ジョボジョボとグリセリン液を作る音が・・・・!!!
初めて見るガラス浣腸器を見せられて、またもや緊張・・・
「1000ccあるから・・・」
まずは500cc入って、アナル栓でふさがれ、
さらにその上から(たぶん)電マで押さえられ
振動の快感と浣腸の苦痛に耐えているうちに・・・






イッちゃいました。。。。





押さえる手を緩めていただいた途端に、一気に排泄・・・・


恥ずかしい。。。。。。。


続けて、もう一度500cc入れられ、
これは耐え切れずにすぐに出してしまいました。


ごめんなさい・・・


いつまでたっても出続けます・・・
やっと止まって、放心状態のうちに、
若様とK様が汚物の散乱したシートを片付けてくださっていました。

とその時!
 
「あ~~~っ!!!また出ちゃいます~~っ!!!」
「トイレで出してきていいよ」

意外なお言葉・・と思いながらトイレにしゃがんだら・・・・
後ろから嬉しそうな顔をしながら覗き込んでる・・・・・
普通にトイレになんか行かせてくれるわけはなかった・・・ですよね・・・



その後、イチジク4個。。。
3個目を抜いて、4個目を入れるまでの間の数秒は、その間にも出ちゃいそうな感じで、
「出ちゃうから早く入れて~~~~~っ!」
と心の中で叫んでました。
「入れて」なんて言葉を口にしたら、もっと大変なことになる!と、
ごくわずかに残っていた思考回路か、動物的本能が、
心の中での叫びにとどめていたに違いありません・・・ 笑


最後はもうかなりグッタリ・・・。




でも、調教していただいて嬉しかったです♪
若様、K様、ありがとうございました。
またよろしくお願いします♪


サプライズ オプション! 

調教も終わり、若様が片付けをしながら、
「この後時間ある?」
「はい」
「これからハプニングバーに行くんだけど、一緒に行こう」

ということで、ハプニングバーにご同行させていただくことに・・・。


まだ時間が早かったので、他のお客さんが来るまでの間はソワソワしながら、
壁にぶら下げてある縄や鞭に思わず目が行ってしまう・・・
またもや緊張。。。


この日何度目の緊張なんだろう???


そこにうみさんが登場し、はじめましてのご挨拶。
とても気さくな方で、うれしくなっちゃいました~~♪

そして、ぞくぞくと常連さんがご来店~
女性が多いのにびっくり!です

皆さん楽しい方ばかりで、本当にSMする方なの?っていう感じなのですが、
話の端々に「普通ではない会話」が「普通」に聞こえてきます 笑
何を話していいかわからないまま、他の方が話しかけてくださる言葉に、ただ答えるのみ・・・・ 
それくらい緊張が続いていたんです。

すると!その緊張を見破られたのか(?)突然誰かの口から
「ひかりさん、TNさんに縛ってもらいなよ♪」
「そうだ!そうしなよ」
「痕が残るのが困るんだったら、衣装の上から縛れば大丈夫」
「腕を覆える方がいいから浴衣がいいよ」
・・・
すでに、雰囲気は、もうその方向に向けてまっしぐら・・・・・

「昼間初調教したばかりだし、痕が心配だから、縛るだけにしてあげて」
と若様が、らしくない優しい(笑)フォローを入れてくださります。
でも、この言葉は私にとっては
=「縛りだけだからやってもらいなさい」という意味でもあったりするのです。


そしてあっという間に体中を縛られていました
縛るだけって言ってたし、なんか気持ちいいかも♪
と思った矢先に、縄が口の中を横切っていく!!!
誰かの「あ~~、縛るだけって言ったのに」の言葉に
TN様は「これも縛りの一環だから」
「そっか、それじゃ仕方ないね」

(え~~~っ!!)

全部縄を使い終わってホッとしたのもそこまで。
次にTN様が手にしたのはビニールの拘束テープ・・・
すると思いがけないところにテープが巻かれ始めました!!!

おでこに当てたかと思ったら、鼻だけを残して、
顔中がグルグル巻きに・・・・・・!!!

それを見ていたみんなは「あ~~あ、縛るだけって言ったのに・・・」
と笑って見ているようです・・・
周りの声が私の耳に聞こえていたのはここまでです・・・

そして、電マが当てられ、何人もの人に見られている中、
何度もイッてしまいました・・・・

(恥ずかしい~~~~・・・)

やっとテープを外していただきましたが、
これで終わりではなかった!!!

TN様の片手が顎の下(首?)にきて、そのままぐんぐん絞まってくる~~~!

(怖い~~~~っ)

ウウッってなってきてやっと緩めてくださったと思ったら、今度は口の奥まで指が入ってくる!

(ぐ、ぐるじ~~~~~っ)

そしてまた顎の下が絞められてくる~~~!

(怖いよ~~~~っ)

そしてまた口の奥に指が!

(ごれはだめ~~~ ぐるじ~~~っ)

もう頭の中はマッシロ・・・・・
縄を解き始めてくださる間に、



またイッてしまいました・・・・




何人もの方に見られて、
しかもほとんどが女性の方で、
同姓の方に見られるのって、
ものすごく恥ずかしかった・・・・・・・

でも、皆さんとても楽しい方ばかりだったので、
また行きたいです~♪


ハプニングバー 

初調教の数日後、またハプニングバーに行かせていただきました。
とは言っても、今回は自分一人で向かいます。
最寄りの駅についたものの、なかなか行く勇気が出なくて、
30分くらいコーヒーを飲んで気持ちを落ち着け、やっと覚悟を決めて、歩きだしました。
目印の建物まで来たものの、どのビルかわからない・・・・
若様にお電話をしたら、
「今どこ?」
「○○の前にいます」
「後ろにいるよ」
!!!なんとちょうど買い物に出かけられたところだったようです。
駅について勇気がでるまで30分も経っていたことを伝えたら、大笑いされちゃいました。

中に入ると、うみさんとTN様とスタッフのNちゃんのみ。
ほっとしました^^
ウーロン茶を飲みながら、やっと気持ちが落ち着いてきたところで、
TN様「吊ってやろうか」
わたし「・・・・・」
若様「吊ってもらいなさい」
M女にその言い方(~~しなさい)は「はい」と立ち上がるしかありませんっ

みるみるうちに縛られて、開脚逆さ吊り初体験です・・・
怖い、怖い、と連発・・・・

ちょうど吊り終えるくらい(吊ってる最中?)に、
他のお客様から「これから行きます」という電話が入ったようで、
「他の人、来ちゃやだ~~っ!恥ずかしい~~~っ!」
と叫んでしまいました・・・
若様から「お客来なかったら困るだろ・・お店なんだから・・・」
・・・・たしかにそうですが・・・・
そして、その方が入店された時には、私の絶叫が飛び交っていました・・・・

そんな大騒ぎをしていましたが、いざ吊られると、フワ~~~ッっていう感じ♪
想像よりは辛くなかったです 笑
(あれだけ怖がって大騒ぎしてたのにゲンキンな私・・・)

しか~~し!もちろんそれで終わるはずもなく、
ひたすら電マ責め・・・・
あっという間に逝っちゃって、その後は逝き続けてしまいました・・・・
逆さに吊られているというのに、大暴れしながら絶叫していたらしい・・・
その絶叫に、若様&うみさんの愛奴(子猫ちゃん)はびびりまくっていたらしいです
ごめんね、子猫ちゃん・・・

後から聞いたところ、あまりに痙攣している私を見て、
TN様と若様は「これ大丈夫か??」と話されていたようです。
普通なら「ダメ~」って言っても聞き入れてはくれないだろう、
TN様と若様に「大丈夫か?」と言わせてしまった私って・・・ 笑
見られていることも恥ずかしかったけれど、
そんな反応をしてしまったことの方がさらに恥ずかしかったです。

吊りをほどいてくださってこれで終わり~って思いきや、
その後、2回も頸動脈を絞められて、落とされてしまいました・・・・・
(やっぱり「大丈夫か?」とは口ほどには思っていなかったようです)
首に手が回って怖い!と思った次の瞬間は
ボ~~ッと周りが蜃気楼のように見えて、
すごく遠くに音(声?)がぼんやりと聞こえて、
その直後にハッと気がつくのですが、
何が起きていたかわからない・・・・
しばらくして、「あ、落とされてたんだ・・・」と気付くまで、
数秒のことらしいのですが、私にはすごく長い時間に感じました。

やっとソファーに連れて行ってもらって、まだ朦朧としている中、
またもや延々と続くTN様の電マ攻撃!!!!!!!
もうその時のことはほとんど覚えていません・・・
そして、またもや2~3回落とされて・・・・・
ぐったりです

でも、楽しかった~~~♪
・・・って思う私はすでに変態さんの仲間入り???


根っからのどM!? 

全然エロっ気ゼロのお話なんですが・・・



昨日○時間テレビで恒例のマラソンをやっていたのを見てふと思ったのですが・・・・


以前フルマラソンに参加したことがあり、
その時のことを思い出しちゃいました


ほぼぶっつけ本番に近い形での参加だったので、
すごくきつかったのですが、
走り切った後のすごい快感♪

単なる完走したという満足感だけじゃなくて、
辛かった時間に酔ってしまう自己陶酔感・・・
普段味わうことのできない快感でした
(ちなみにSM未体験の頃の話です)

またその快感を味わいたいからやってみたくなっちゃう・・・・



SMでも、ちょっと似ている感覚なんですよね

責められている時は、痛かったり、苦しかったりして、
心の中では、

「やだ~~~~!!もうやめて~~~~!!!」

って思うのに、(時には泣いちゃうことも・・・)
それを超えた時に、直接的な快感責めの刺激とはまた違う内面からの快感(?)があるんです^^

「イク、イク~」というのではなく、
いつの間にか(自分でもわからないうちに)「イッちゃってる」って感じ!?

特にがんばりきった直後に一気にきます♪
だから、苦痛を我慢するのが好き♪
(でも、ちゃんと(!?)人並みにすごく辛いし苦しいし痛いんですよ! 笑)


表の世界でも裏の世界でも、
根っからの「どM」のようです 爆

妄想!? 

あの~
ストレッチしている時、
その体制のまま(あんな体位やこんな体位?)
緊縛されたらどうなんだろう?




なんて考えちゃうのは・・・
私だけでしょうか?








またまた、スポーツ系のフリですみません

出没予定 

今週の金曜日にミルキーに行く予定です♪

若様曰く、その日は〈殿&姫の会>があるそうで、
にぎやかになると思うとのこと・・・
またまた緊張してしまいそうです
もし、コレを見られた方で、
当日いらっしゃる方がおりましたら、
お手柔らかに優しく接してくださいね 笑

この場で「出没宣言」をしておかないと、
また駅から現地まで30分~1時間くらいかかってしまいそうなので、
とりあえず書いてみました 爆



    ひかりです♪

    苦痛系の責めを我慢することが
    大好きなM女です^^

    苦しさから解放された時・・・
    限界まで追い込まれて、
    そこから急降下する感覚・・・
    一気に悦びがわいてきます♪

    若様との出会いから・・・
    どんどん変化していく自分がいます。
    そんな自分がとても嬉しく
    そして・・・・・・幸せです♪

    調教記録というよりは、
    成長記録かな?

データ取得中...
    QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。