FC2ブログ


*admin*entry*edit*file*plugin


2009年11月  INDEX

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モノポリー大会 

ミルキーウェイでのオフ会「モノポリー大会」!!!

少し早目にミルキーへ・・・
するとそこに用意されていたのは、コスプレ衣装・・・
うみさんやユキノちゃんはすでに衣装を装着しています。
そして私が着たのは・・・・・・・!!!
なんとも可愛い衣装・・・・・
(衣装だけ見れば一番若い風・・・・・・・・・・・・・・・)
でも、以前表の仕事でも、「仮装パーティ」なるものがあったので、
実は楽しかったりするのです^^
(でも、ふたりとも、胸がピッチリしているのに、
私だけ、胸がぶかぶか・・・・・・・ ちょっと悲しい・・・・・)

1031-1
(ひかり・ユキノさん・うみさん)


そして、皆様が集まり、
2組に分かれて、モノポリー開始~~~~~!
実は私、「モノポリー処女」です・・・・・
真剣にゲーム説明を聞きました!
だって・・・・・・最下位には「恐怖の罰ゲーム」が待っているんですからっ!

罰ゲームは
・激辛せんべいを水なしでたべる
・全員からろうそくを受ける
・鞭5発(痕が残ると困る人もいるので服の上からでもOK)
・まずいジュースを飲む。(苦汀茶、たこ焼きサイダーなど)
・コスプレして買い物に行き記念撮影 (男性は女装、女性は男装で内容指定)
・1位の人のほっぺにチュー

ゲームが開始して、まずはジャンケンで順番決め。
私の左隣の方からゲーム開始・・・
この時点で実は不利だったのね・・・(後になって気づく・・・・)
そして私がサイコロを振ると、「チャンス」のマス・・・
なぜか、私が行くところは、「チャンス」ばかり・・・・・・
でもこのゲームでは「チャンス」はチャンスじゃないんですよ~~~っ 泣
ただ単にカードをめくる周回が続き、
その間にどんどん土地を買い占められていきます!!!!
サイコロを振るたびに、
「私もゲームに参加した~~~~~~い!」と嘆くにも関わらず、
みんな着々と不動産を獲得していくじゃありませんか!!

そんな中、隣のボードではすでに「破産者」2名=罰ゲーム該当者が決定!
罰ゲームに確定したAちゃんの「鞭か蝋燭がいい!!」の声が聞こえてきます。

私もすでに一番ヤバイ立場にいることがわかっていたので、
Aちゃんと同じことを考えていました ^^;

それにしても「鞭や蝋燭がいい!」だなんて・・・・・・・ 笑

やっと取得した不動産に、若様が交渉をしてきますが、「NO!」
それに答える若様は「じゃ、500ccでどうだっ」
やはりKC会話です 爆笑
それでも「NO」
「じゃ、1リットルにしてやる~~~」
何という交渉じゃ~~~~っ!!!

そして・・・・・・・・
やはりそのまま脱落・・・・・・・・・・・・・・・・・

「鞭がいいなぁ・・・」とつぶやくと、みんなから、
「それじゃ、罰ゲームじゃなくてご褒美じゃん!」

2組の下位2名、合計4名のくじ引きによる罰ゲーム・・・・

私が引いたのは・・・・・・・・・
「激辛せんべい」

よかった・・・・・仮装じゃなくって・・・・・・
だって、女性の仮装指定は
「禿げづらにセーラー服でコンドームとエロ本を買いに行く」
だったんですよ~~~~~っ

それに比べれば、激辛せんべいなんてね^^v



そして、その時間はまだ19時・・・・・・
当然、その後の長い夜は続くのでした・・・・・・・・・・・・・・・

ハロウィンパーティ 1 

モノポリーの後は、ハロウィンパーティ♪


お仕事の都合でモノポリーに参加できなかったエフさんがビールを買ってきていて、
早々にゲーム脱落(=罰ゲーム決定)していた私は、
「一口ちょ~だい」といただき、(エフさんは「間接キッス」と喜んでおりましたが・・・)
「気持ちいいことしてくれるんだったら、ビール買ってきてあげるよ」と言いいながら、
ビールを買いに行ってくださいました 笑

いつもは縛られたりする前にはアルコールは飲まないのですが、
今回は、惨敗&罰ゲームの内容決定待ちのドキドキ感のために、
いただいちゃいました^^;


そして、しばらくしてエフさんとのお笑い会話で、
またまたエフさんはバラ鞭を受けることに・・ 笑
だって、「気持ちいいことしてくれるなら」って言ってたもん。
だから、私が「気持ちいいこと」かぁ。。。って考えてあげたら、
「気持ちいいこと」=「鞭」になっちゃったのね 爆


そして、さらにしばらくすると・・・
モノポリーから参加されていたよし爺さんからプレゼントが!!!
私は、目隠しをされ、プレゼントは若様に手渡され、皆さんに見せているようです。
「あれ」と「これ」と「それ」らしいのですが、私にはなんだかわかりませんっ
それらが片づけられた後、目隠しを外していただきました・・・・・ 


そして・・・さらにさらにしばらくすると・・・・・・
若様がパチンパチンと指をならして、こちらを見ています。
これって  「もしかして呼んでる?」
いつもミルキーではなんの前触れもなしに、
突然なにかしらの合図で呼んでくるんですよね・・・

「今日は衣装を着たままでいいから・・・そのかわり、この間の苦しいヤツね」
と耳打ちされ、縄が回り始めます。
(この間の苦しいヤツって、ギブアップ寸前だったヤツ・・・・?)
苦しいヤツって知らされていたせいか、
いつもよりほんのちょっと強めに絞められただけで不安と嬉しさで(笑)
反応をし始めちゃいます。
胸と腰を上から吊られて、両足はついたままほぼ直角状態?
もうすでに酔ってます・・・・・
突き出したお尻に「あれ」が!
スパンキングのパドルです。
衣装をつけたままだったので、痛みはそんなでもなかったのですが、
音がスゴイ!!! その音でビビりまくりです・・・・
もちろん、衣装の上からだけのはずもなく・・・・
スカートをめくった上から打たれると、鞭とは異なる痛さが襲ってきます!
しばらくスパンキングされた後、
今度は一本鞭・・・・。今日の鞭は重たい痛さが・・・・・・
しかも、衝撃でかかとを上げると、
「つま先立ちになるな!」
またかかとをつけると、足で払うように私の足を広げさせらて・・・。
そうすると、またお尻を突き出すことになっちゃって、
鞭の痛さの逃げ場がなくなっちゃう・・・・
おまけに縄が胸に食い込んでくるし・・・
さらに鞭の合間には乳首をギュッと引っ張りながら
身体を揺らしてくる・・・・・

(それでも感じてしまい、やっぱり逝き続けちゃった・・・・・・)

だんだんと「痛さを感じなくなるモード」に入ってきちゃいました
途中何度か腕や手の様子を見ながら「大丈夫?」って確認してくださり、
最後に聞いてくださった直後から、

「苦しい・・・・・」

強烈に息苦しくなってきて・・・・
次の瞬間は・・・・・・・・・・・・



身体を支えていただきながら、
胸の縄の最後の1~2本をほどかれている時でした。



後ほど若様からお聞きしたところによると、
最後に声をかけてから、腰の縄を外した後、全体重が胸にかかって、
鞭も何もしていないのに、ピクピクと痙攣がずっと続いていたとのこと・・・・。
「そろそろ限界かな?」と思い、縄を外し始めてからも、
ずっとピクピクしていたらしいです・・・・・・。

以前同じ吊りをしていただいた時も、めちゃくちゃ苦しかったのですが、
途中足を上げてしまっていたから、まだマシだったのかも!?
今回は両足を下ろしたままだったので、
余計に胸に体重がかかっちゃったみたいです (T T)


フラフラしながらテーブルに戻り、
「横になる?」って言っていただいたのですが、
「大丈夫です」と椅子に。
だって・・・・横になったらそのまま寝ちゃいそうだったんだもん 笑



よし爺さんからのプレゼントは、
「あれ」   パドル
「これ」   前にいれるボールが2つついているもの・・・名前わかんない・・・
「それ」   尊馬油  いつも鞭を打たれている私に気を使ってくださいました 笑
ありがとうございました^^;





その後は・・・・・・さらに、ハプニングが続きます

ハロウィンパーティ 2 

そしてその後・・・・・
私にとってハプニングが続出!!!


オフ会恒例(?)、よし爺さんのお姫様だっこ♪
女性たちを次々とお姫様だっこしてくださってます。
もちろん私もだっこしていただきましたが、
その後に事前予告通り、肩に担いでお尻ペンペン・・・・
お尻ペンペンはだいぶ遠慮されていたようでしたが、
担がれた時に・・・

(う~~~~~~っ お腹が苦しいよ~~~~っ)

今日は「息が苦しくなるDAY」だったっけ?
(ミルキーは毎日「~~DAY」とスケジュールがあります^^)
でも、こんな光景はMにとってはそそられちゃうかも!? 笑



そして、テーブルに戻ると、エフさんがしきりに乳首に手を伸ばしてきます(コラッ)
ここではお互いの了解なしではお触りなしですよ~~~~っ

いけないお手々はこうしちゃいますよ~~!

ということで、私は麻縄を手にとって、エフさんの手首をグルグルグル^^v

それでも「乳首~~」と指先を動かしてきます。
それじゃ・・・ 左右の指同志もまたグルグルグル^^v
それでも「乳首~~」と腕ごと上げてきます。
仕方ない! その縄で膝をグルグルグル・・・・・・^^v
それでも「乳首~~」と縄を緩めようとしてきます。
んと・・・・・「若様はいつもこんな風にしてたっけ」と言いながら、
両膝の間と両手首の間に縦に縄を通してみました^^v


その様子を見て、みんな大笑い・・・
ヨシ!OK~~ ひかりの初緊縛(?)完成です♪
(いやいや、ただテキトーにグルグルまいただけで
緊縛なんてもんじゃありませんが・・・ 笑)
それでも「乳首~~」と言っているエフさんの執着心・・・ 脱帽です!



エフさんが「トイレに行きたい」と言っているので、
優しいひかり様(笑)は縄を解いてあげました^^;
トイレに行っている間に、「戻ってきたら、またやっちゃおっかな^^」
なんて思っていたら、隣に律さんが・・・。
律さんに「次エフさんにどうやったらいい?」って聞こうと思った矢先に、
律さんは私の足首に縄をまき始めてるじゃありませんか!!!!

(?????)

「ヨシヨシ イーコイーコ♪」と子供をあやすような表情で、
でも手はどんどん動いていって、両足が腿まで縛られてます!

(ん? これって・・・・・)

そして「腕はどうしよっかな~~♪」とニコニコと(しかも色っぽい!)言いながら、
両手首を縛られ、頭の後ろで手を組むような状態で、
さらにその縄が膝のところにつながれて、
気がつくと、前かがみで動けない状態になってる~~~~っ

(もしかして・・・ヤバいことになってる?)

時はすでに遅し・・・・・・
膝も折り曲げるようにされてしまっていました。
そんな状態の私に向かって、律さんは「打ってほしい?」
思わず首を縦に振っちゃってました・・・・・

回りのテーブルが動かされ、
ソファーの隅っこに転がされます。
その時の私はまったく動けないので、まるでダルマさん状態・・・・
誰かに押されたら、コロリ~~ンと転がっていたことでしょう・・・・

(横に座ったまま2~3本の縄で縛っていただけなのに、
なんで動けないの~~~??)

そんなダルマさんの焦りをよそに、お尻がバシバシ叩かれてます・・・
律さんはすっごく細い女性なのに、なんでこんなに威力があるの?
っていうくらい、すごく痛いです!
お尻が真っ赤になるほど叩いていただいて・・・・
でも・・・・・・・やっぱり痛みがだんだんと感じなくなっていっちゃう私でした。
そしてソファーもびしょびしょになるくらい大汗をかいていました。
(私って、痛みすら感じなくなってくると、なぜか大汗かいちゃうんです・・・・)

すべてが終わった後、
うみさんからの一言・・・
「痛そう~~~ 律ちゃんの手・・・・・」
・・・・・・・・・・ 私じゃなかったのね・・・・・・・ 笑



まさに「ハプニングバー」な時間でしたが、
皆さん、いっぱいいじっていただいて(一部私がいじっちゃいましたが^^;)
ありがとうございました。
普段も楽しいですが、イベントの後はさらに楽しいです。
また次回のハプニングを楽しみにしています♪

吊り・鞭・・・そして、夫婦の会話 

ミルキーに着いたら・・・ スタッフのNちゃんのみ。
あれ?まだ誰も来てないの?
・・・とその後5~10分おきくらいに続々と皆様ご来店~
そして気がついたら、いつものミルキーでした^^

ア○スちゃんから差し入れのスィートポテトをほおばり、
(おいしかった~ ごちそうさまでした♪)
来週の「鍋パーティ」の話をし終わった頃、
若様はなにやらご準備を・・・・・・

吊床の下に毛布を敷いて、丸椅子を用意して、
カラビナの場所を付け替えてます・・・・・・。

先週末ミルキーの掲示板に
「マッスルM女を連れて来ます。新しい吊りに挑戦?」
と(若様からの来店予告?)が書いてあったため、
TN様 「新しい吊りってどんな吊りするの?」
若様 「たいしたことないですよ。ちょっと苦しいだけ」
という会話が聞こえてきます・・・。

ちょっと苦しいだけ・・・ん?だけ??

そのサラ~~ッと言い流す言葉に、
先日のすごく苦しかった吊りが脳裏にプレイバック!


吊床に立ち、まずは胸縄。
いつもよりちょっときつめ?
(最近学習したこと・・・胸縄がきつめの時は苦しい吊りの確立が高い!)
すると、先ほど用意されていた丸椅子の上に伏せるように跪かされ、
上のフックに固定されます。
続いて、かかとがお尻につくくらい完全に膝を折りたたまれ、
さらに両膝を開いた状態でフックに固定されて、膝立ちに・・・!

実はこの間、私にはとんでもないことが起きてました!!!!!

足を縛って膝立ち状態を作る間、若様とTN様で、
この方がいいかな?こっちを先に縛った方がいいかな?
などと話をしながら、縛っていたのですが、
そんな間に椅子に伏せている胸縄がどんどん胸にくいこみ、
椅子の角(全体が布でできたソフトな丸椅子ですが)までもが
胸を圧迫して、すでに苦しくなってきてて、
縛られながらも喘ぎ声・・・

↓私に起きたとんでもないこと
そして・・・・・・まだ縛られている最中なのに・・・・・
すでに逝き始めちゃったんです・・・・・・・・・ 恥



全て縛り終えて、フックに固定されると、
丸椅子を取り外され、膝立ち状態のまま、一本鞭が・・・。
鞭を受けるたびに、胸に体重がかかっちゃうのね・・・。
そんな状態で受ける鞭に耐えているうちに快感が!
腰の上の方に当たる痛みに絶叫しながらまた逝っちゃった・・・・。


膝の縄を解き始めていただき、これで終わりかと思っていたら、
上半身だけ吊られたまま、膝を開かされ・・・・・
その様子で、私は心の中でさらに一本鞭を受ける覚悟を・・・・・・。

すると!!!!なんと!!!

股間に乗馬鞭が~~~~~~っ!!!!!!!!!
ペシペシだったと後でお聞きしましたが、
それでも痛いですよぉ~~~~~っ
痛くて足閉じちゃうと、また開かされちゃうし・・・。
しかも数発、股間の超ピンポイントにHITしてましたから・・・・・ 泣
その数発は・・・・・・ビリビリビリッ!と刺激が全身に流れてきて・・・・。

そして、一本鞭再開・・・・。
足の裏にまで・・・・これって何気にすごく痛かった・・・・・
フィニッシュの様子?
はい・・・鞭の最中も、鞭が終わってからしばらくの間も・・・
皆様お察しの通りでございます・・・


最近苦しい状態での鞭が多くなりつつあるような気がするのですが、
(それって気のせい?)
感じ方(快感)の増幅度=(苦しい痛い)×我慢      ではなく
感じ方(快感)の増幅度=(苦しい×痛い)×我慢      のようです ^^;




ちなみに、途中で足の縄を解いてくださったのは、
鞭を打っている最中にだんだん膝立ちがつぶれていっちゃたので、
仕方なく外したとのこと・・・・。
終了直後、若様とうみさんは二人で真剣に(?)
  「こう縛ると、こうなっちゃうんだよなぁ」
  「もっとこーゆー風に縛った方がよかったんじゃないの?」
  「でもそうすると鞭打ちにくいしなぁ・・・」
  「そっかぁ。じゃ、こうしたら?」
  「いや、こうやった方がいいかも」
のような会話を続けています。

あのぉ~~~、
たった今責められ終わったばかりの私の横で、
ご夫婦で反省会されても、困るんですけど~~~~ 笑

11/14 調教 1(電マ・蝋燭・鞭) 

今回は、ホテルA-inじゃなくって、普通のラブホです。

部屋に入る早々から、「狭いなぁ~~ 天井も低いしこれじゃ鞭振れないよ~~」
と若様と撮影担当のO様は、少々不満気味ながらもあの手この手を考えている様子。
普通のラブホなので、当然吊りの設備なんぞやあるはずもなく・・・・。
「どうせベッドなんて使わないんだから、こんなに大きなベッドは必要ないのに・・・」
いえいえ、めちゃくちゃ広いベッドではありませんよ!!!
それよりも私の第一印象は   「普通のお風呂がある~~」でした 笑


そして、おふたりはいきなりその部屋にあったテーブルを移動し始めて、
プレイゾーンを作り始めます。


若様がライトの設置をしている横では、O様は、若様の持参したお道具を
ソファーの上に並べ準備し始めます。
なんと、慣れた手つきのこと・・・・
優しそうな顔をしておりますが、心の中は・・・・・!!!!! 笑
その間私は、何もできず、部屋の隅で見ているしかありません・・・


いつもは後手に縛られるのですが、今回は、腕を前に組まされ、
胸縄が施されます。そして、お腹・腰を縛られると、
足全体・両足の親指までグルグル巻きにされ、
仰向けに寝かされて、もう動けない!!!
股間の敏感なトコロには電マが当てられ、最初は弱かったのですが、
徐々に強くしていきます・・・

(ギッチリ縛られるとその拘束感で感じやすくなっちゃいます・・・
しかも足を閉じた状態での電マはすぐに逝っちゃう・・・
ということは!今の私、とてもヤバい状態???)

乳首・乳房・お腹・・・とあちこちにクリップがつけられ、
バラ鞭で払い落されて・・・・・・・。
そして顔には全頭マスクが!
見えない恐怖感のせいか、さらに敏感になってきます。
その間にも電マはだんだん強くなってくるし!!!!!
 
(次は何をされるんだろう・・・・)

そんな不安感をあおる中、若様のとった行動は
思いもかけないことでした。
マスクの上から若様の足が!
軽くですが踏みつけられ、その足の裏が口と鼻を塞ぎます!!!!!!!
苦しくなってくると、離してくださるのですが、
それが3~4回繰り返され、呼吸を整えるのが精一杯。
さらに、蝋燭が体中に垂らされて・・・・。
どこに落ちるかわからない不安・・・・・・・・。
もちろん、この間も電マは動き続け、
感じて膝を浮かせてしまうと、膝を踏みつけられ、

(逝きそう・・・・)
「(逝くのは)まだ早い!」「はい」

自分の手に蝋燭が持たされ、自虐蝋燭責め状態にされ、

(逝っちゃう・・・・)
「逝くのは)まだ早い!」「はい・・・・」

蝋燭からやっと解放されたと思ったら、
今度は横から上からと蹴られてきます・・・

(だめ~~~っ 逝っちゃう・・・・)
「(逝くのは)まだ早い!」「はい・・・・・・・・・」


これが何度繰り返されたことでしょう・・・・・・・。


さらに電マが強くされ、とうとう我慢しきれずに・・・・・逝ってしまいました・・・・・・!
さんざん逝くことを我慢させられたあげくに、
一度逝ってしまうと止まることなしに、
何度も何度も逝ってしまいます・・・
後から若様に「何回逝ったんだ?」と聞かれましたが、
「わからないくらい、いっぱい・・・」としか答えられませんでした


さらにここで驚くべきことが起きていたようです!!!!!!!!!!!

逝きながら、私の身体は背中を浮かして、
「ブリッジ」をしていたらしい・・・・・。
後でお聞きして、「嘘だぁ~~」と言ったら、
ビデオのキャプチャーを見せられて・・・・ホントだった・・・・・・。
また新たな「マッスル」を披露してしまったようです。
おまけに背中にはくっきりと縄の痕が!
ちょうど背中の縄のところを支点にして
ブリッジしていたらしい!
(たしかに、これは若様のせいではありませんよね・・・・・・・)



そして、やっとご休憩をいただいたと思いきや、
すでに次のセッティングをしているではありませんか~~~!!


ソファーに上半身を預け、四つん這い状態で構えさせられ・・・
お尻・背中とバラ鞭が・・・・・・・・!!

(一本鞭よりは大丈夫なはずだから・・・・・)

そんな私の楽観的な予想は大外れ・・・・
きっと若様も同じことを考えていらしたのでしょうか?

すでに私の弱点を知っている若様は、
そこをめがけてビシバシと打ち続けます。

そして、あっという間に、あっちの世界に送り込まれてしまっていました・・・・・・・・・

朦朧とし始めた私に待ちかまえていたのは、
若様のメインイベント!でした。

(to be continued .......)



↓画像と若様の速報はこちら
「おっぱいと浣腸の世界、若の部屋」 若のDiary


11/14 調教 2(浣腸&バラ鞭) 

バラ鞭の後、ちょっと若様が離れたかと思ったら、
洗面所から水の流れる音が聞こえてきます。

(浣腸液・・・・?)

それでも私は四つん這いのまま待つことしかできません。
私の後ろではビーカーの中でガラス浣腸器でグリセリンを混ぜる音・・・
この音を聞く瞬間はとても緊張してしまいます。
(その後の苦しさを想像してしまうから・・・・・)

そしていよいよグリセリン液が入ってきます。
入れ終わった途端に・・・・これまでよりも苦しい・・・・・・!
(いつもよりも濃かったそうです)


実は2日前から排泄禁止を約束していました。
なのに、その前日、私にとっての「事故」がありました!
出なかったのです・・・・・
結果、3日間我慢するはめに・・・・・・・・!!!!!!!
調教当日は朝から泣きそうになるくらい辛くって・・・
何も入れなくても出そうな状態だったんです。


そんな私のお腹の中ではグリセリンが大暴れしてます!
「苦しい・・・」
「じゃ、苦しいのを忘れさせてあげるからね」
とバラ鞭が当たり始めます。
若様曰く、浣腸された後、逝っちゃうと出なくなるそうなんです。
たしかに前回は、浣腸後に鞭を打たれていたら苦しいのを一時忘れる状態でしたが、
今回は、バラ鞭の快感と浣腸の苦しさが、同時進行しているのです!!

「苦しい・・・・・・」
「でも出ないみたいだから、出させてあげるからね」
グリセリンが追加されてしまいました。

「苦し~」「出ちゃう~」
そして・・・・・排泄してし始めてしまうと
排泄中にもまた背中にバラ鞭が・・・・・!
また出なくなってしまいます!!!
恥ずかしいを通り越して、
出したいのに出てこない焦りみたいなものがこみ上げます。

「苦し~」「お腹痛~い」「出ちゃう~」「出ない~」
私の口から出てくる言葉はこの4つのみ。

「そっか~ まだ出ないみたいだから、出させてあげるからね」
さらに追加・・・・・。
もうその時には、どんな言葉を発していたかは、覚えていません・・・

やっと排泄が終わったら・・・・・すごい量・・・・・ 恥ずかしい

「シャワー浴びてきていいよ」
と言われシャワーを浴びていると、またお腹がグルグル・・・
「あのぉ~ また出ちゃいそうです・・・・・」
「洗面器を持ってきなさい!」

え~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!

しばらく躊躇してしまいましたが、洗面器を持っていくと、
ビーカーとエネマシリンジを手にしています。
「自分で入れなさい!」

え~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!

「無理です・・・」
「ダメ!」
もちろん、「無理」と言ったところで、
通用しないことはわかってはいましたが・・・・・
自分で握りながら入れていくことに・・・。
「1・2・3・4・・・・・・・自分で数えなさい」
絞り出すような声で数えます。
やっとビーカーの水がなくなってほっとしたら、
すぐに追加の水を入れてきます!
18(だったかな?)くらいで入れながら出してしまいました。
でも出てくるのは水のみ・・・・

「出てこないじゃないか。もう1回」

え~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!

「無理です・・・・」
「無理じゃないっ!」
そしてビーカーに残っていた水+追加の水で
今度は30回弱我慢できましたが、
やはり同じように出てくるのは水のみ・・・・

「もう1回やるか?」
「無理です・・・・」
やっとお許しいただきましたが、その後の一言・・・・・

「さっきあれだけだしたんだから、もう実は出てこないよ 笑(高笑い?)」

わかっててやらせたんですかぁ~~~~~~~~~?
今回の浣腸は今までで一番辛かったです。。。。。



それにしても、今回は「自虐蝋燭」&「自虐浣腸」・・・・「自虐DAY」でした・・・



余談:
前回・前々回の調教の時に、もしかしたら?と思ったことがあるのですが・・・。
いつも調教の前日、体重が突然1kgくらい増えるんです。
そして調教が終わった後は、元に戻ってる・・・・・。
今回も同じく(1kg以上)・・・・・・。
そりゃ~あんだけ溜まっていたんだからなぁ~
やはり、その溜まっていた分の重さなのでしょうか?
同じような経験をしたことがある方・・・・ぜひコメントをお願いします・・・ 笑



最後になりましたが、遠方よりお越しいただき、
撮影してくださったO様、
ありがとうございました

(to be continued .......)




↓画像と若様の速報はこちら
「おっぱいと浣腸の世界、若の部屋」 若のDiary


11/14 調教 3(一本鞭+α) 

食事をしてから場所をミルキーに変えて・・・・
本来、調教は終了してその後のハプバータイム♪なはずなのですが・・・・・
この日の夜は・・・・調教並みでした~~~っ
(それ以上??)
なので、あえて、「調教3」というタイトルで・・・



ここでの責め・・・ひかりの予想は昼間できなかった「吊り」と「一本鞭」?

しかし、またもや予想を裏切られるのでした。
(今日は、ホントに予想が外れます・・・・笑)
それが若様の思うツボなのかもしれせんが・・・。


席を立つと、首輪とそこにつながった手枷を付けられ、
例の丸椅子に四つん這い・・・・・。
そして、(これは予想通りの)一本鞭を振っていただきました~♪
お尻から始まり、時々、腰~背中に強く振られ、
叫びながら、背中を反らせて衝撃を吸収したいのに・・・・

その時初めて、この首輪&手枷の威力に気づきます・・・・!
普通に四つん這いの時だと、手で踏ん張りながら上半身を反らせられるけど、
それができない!
逆に、後手に縛られて四つん這いの時だと、同じように手で踏ん張れないけれど、
体勢的に胸の辺りを支点にして、上半身を反らすことができる・・・
なのにそれもできない!

しかも両手は宙ぶらりん状態で手枷につながれているから、
力を入れるトコロがないのね・・・・・

そんな中、腰~背中への鞭で腰をひくと
「ちゃんと四つん這いになって!」と言われ、
(ここ最近よくされることなんですが、
足の裏を踏んで、無言の束縛をかけてきます・・・。)
一本鞭がお尻・腰・背中に当たり、
絶叫しながらも・・・・・次第に無痛空間へと向かうのでした・・・ ^^;
(この無痛空間へ向かう時の感覚が好き♪)
それなのに・・・そのまま逝ってしまうたびに、
少し弱く打ち続け、その後1発強いのがくると、
無痛空間とはいえ、覚醒されて・・・その繰り返し。。。

手枷だけを外していただき、手をだら~んとしながらグッタリしていると
爪を立ててお尻をひっかきはじめ、
爪の後は、何か先の尖ったモノでツンツンしはじめ、
また絶叫・・・・
「動くと刺さるぞ!」と言いながら、刺し続け・・・

だんだんと
(もうどうにでもして~~~っ!)
という気持ちが沸いてくるのでした・・・・ 笑


やっとツンツン攻撃から開放され、若様が私の頭の前に立ち、
首輪に手をかけはじめ、首輪を外してくださるのかと思っていたら・・・・!!!!
そのまま首輪の後ろを掴みながら上に引き上げ・・・
(首絞まる~~~っ 苦しい~~~~~っ)
もちろん、ほんの少ししか引き上げませんが、
それでもとっても苦しいのです!
一度おろして、また引き上げられ・・・
(苦しいはずなのに・・・なんだかフワ~ッという感覚・・・ ^^)
よく覚えていないのですが、何回かされていたような気がします・・・・


首輪を外していただいた途端に・・・・堕ちました・・・



首輪を引っぱる時、若様は丸椅子に座りながら引っぱっていたそうですが、
その椅子が私の汗でびっしょりだったようで、
若様のズボンは・・・おもらしをしたように(?)濡れてしまいました・・・
ごめんなさい。
でも・・・・・・
(これは当日も若様には黙っていたことなのですが・・・ 今ここで初めて白状します)
顔を椅子に伏せた状態で実は呼吸もしづらく、
そんな状態+ツンツン攻撃で半べそ状態(?)だったので、
もしかしたら(本当にもしかしたらですよ)汗だけじゃなくって、
ハナミズまで混ざってたかも?
ごめんなさい~~~~~~~っ



そして、ツンツンしていた「先の尖ったモノ」は
よくお菓子の袋を止めている針金のようなモノだったそうです。

↓コイツ。。。
20091114

後から見せられて・・・・・一言・・・

「こんなヤツに責められていたなんて・・・・・ くやし~~~~~~~っ」


(The End)

緊縛練習モデル 

この日のミルキーは初めて奥様を連れていらっしゃるご夫婦をはじめ、
初めてお会いする方や常連の方、
とっても賑やかな日です♪

そんな中、私の「お笑いカップル」のエフさんが、
緊縛の練習を始めます。
お相手は、万人の緊縛モデル「オリビアちゃん」。

若様の手ほどきを受けながら、
2~3回オリビアちゃんを縛った後、
生身の人間を・・・・ということで、練習モデルに・・・。


オリビアちゃん・・・は、練習のためのマネキンなのです ^^;


背中の後ろで手首を縛り、
胸にかけた縄を捻じれたりしないように指でならし、
いつものエフさんならここで乳首に手が伸びてきそうなものの、
今回は、そんな余裕もないくらいの真面目なお顔。
その場にいる常連さん方の厳しい目が光っているせいでしょうか?
額にはうっすら汗が・・・・!
「(縄と縄を結ぶ)コブがここにあると吊る時に食い込んじゃうから・・・」
などのレクチャーする会話を聞いて、
(Sの方ってやっぱり大変なんだなぁ~~~)
とあらためて敬意。

高手後手に縛っていただき、横で見ていた若様から
「どこも痛くない?」と聞かれ、「全然平気です」
とお答えすると、
「そっかぁ 全然平気か~~」 (←意味ありげな笑い・・・・)

???

気づくといつの間にか背中から縄がフックに引っかけられています~~っ
エフさんは遠慮して緩めに縛ってくださったのですが、
エフさんも私もただ縛る練習だけと思っていたのです。
吊られたりするなら、もうちょっと強めの方が楽です・・・・。
その方が身体への食い込み方が少なそうだから・・・。
なので、「もう少しキツイ方(=強め)がいいかも」と言ったら、
若様&それを聞いていた方から笑いが・・・
キツイ=厳しい と勘違いされていたようです。

(そうじゃないんだってば~~~~!!!
ん? 答え方を間違えた???)

そんな言葉もスルーされて、
「前に体重かけて!」
言われた通りにすると、予想通り、一本鞭が・・・・!
練習モデルということで、痛かったりしたら伝えなきゃならないので、
思いっきり「素」だったのです!
いつもだとモードに入っていたり、縄酔いしてからの鞭なのに、
「素」で受ける鞭は・・・・・・痛い!!
違った意味の責めですよね・・・・・・・・


それなのに・・・・次第に感じ始めちゃう自分・・・・・
あぁ・・・こんな自分が情けない・・・・
でも、性癖みたいなんだから、仕方ないですよね・・・・・・・


解いていただいた後、エフさんが「もう1回練習しよっと・・・」
とつぶやいたので、「また縛っていいですよ」
2回目は、1回目よりもずっとよかったですよ^^v

また練習台にはなりますので、メキメキ腕を上げて、
そのうち、ひかりを縄酔いさせてくださいね^^




そして、今度は、私がエフさんの手を縛ってみちゃったりします♪
やはりエフさん&ひかりといえば、コレ・・・はつきものなのね^^
ついでにペチペチと・・・・
でもやはりSの資質はないみたい・・・ 
周りから、「こんな風にやってみなよ」って言われても、
それをやる方(私)が、「ヤダ・・・・無理・・・できない・・・・ごめんなさい・・・・」
って言ってるくらいだし・・・・
責めてる(?)はずが、責められてる?
私がエフさんの手を縛ったのは・・・・・
ただ単に、エフさんの「おっぱい触らせて」攻撃の防御策の練習ですから~~ ^^;





ミルキーではいつも責めていただいている方が多いのですが、
こんな風に日々精進している真剣な(?)姿も
アスリートM女(最近この呼び名はされなくなりましたが・・・)としては
また惹かれる場でもあったりするのです♪

鍋パーティ 

ミルキーイベント「鍋パーティ」
19:30スタート予定が皆さん1時間くらい前から集合し、
予定より早くスタート!
「海鮮鍋」「キムチ鍋」「すき焼き」の3メニューでした~~~~
そして〆はMYBさんからの差し入れのおうどん♪

海鮮鍋 キムチうどんすき焼き


食べ終わった後も皆さんまったりしながら、
アブノーマルな会話をノーマルな会話のように話し出す歓談が続きます。
初めてミルキーに来た時は、そんな会話に目がテンだったのに、
今じゃ、一緒になって大笑いする私・・・・・・


このようなイベントって、
いつも以上に皆さんとお話も盛り上がるし、すごく楽しいです^^


そして、このまったり空間を破るのは、
鞭師(?)SNさんとWNちゃん・・・・・
SNさんは鞭を作ってもいらっしゃいます。
WNちゃんはSNさんの強烈な鞭を受けて、気持ちよさそうです^^

その後、しばらくすると、
SNさんが持参された数種類の鞭の中から1本(一本鞭)を手にしながら、
突然若様からのお呼びが・・・・!
縛ることもなく、丸椅子の上に四つん這いになり・・・。
前日のモードに入らないまま打たれた時の痛さが脳裏に浮かび、
椅子の上で、目を閉じて・・・自分でモード変更を試みます。
若様もそれ(昨日の私の感想)を知ってのせいか
足を払い、スイッチを入れてくださります。

鞭の先っぽがお尻に当たり始め、いつ強くなるのか?
とビクビクしますが・・・・・・・・・・・・・
身体の表面をはじくような感覚で、

(ん?そんなに痛くない・・・・)

途中で「どう?大丈夫?」と聞かれ「あまり痛くないです・・・」
さらに強く振られたようですが身体の奥まで痛みが入ってこない・・・・・

そして、その後はバラ鞭に・・・
いつもだとバラ鞭よりも一本鞭の方が好きなのですが、
今回はこのバラ鞭が今まで受けたバラ鞭の感覚じゃない!?
強烈なビンタのような感覚でスパンキングに近い感じ?

やがて「ひかりポイント(?)」に鞭が当たると、
気持ちよくなってきて、
時々逝きかけそうになるのですが、
次の鞭が当たるまでの間に戻り始めてしまい・・・・
昨日に引き続きの生殺しです~~~~~~っ
(結果的には、これはこれで、ひとつの責めかも・・・)


終わった後思わず口にしてしまった言葉は、
「苦しい状態じゃないとダメになっちゃったのかなぁ・・・・・・」
これにはさすがの若様も苦笑・・・・・・

精神的なものがとても大きく影響する私は、
苦しい状態だとすごく軽く打たれただけでも、
数発であっという間に入ってしまうのです・・・・・・
ここ最近は、いつも苦しい状態で鞭を打たれていたから
その方向に成長してしまったのでしょうか??? 笑


せめてもの救いは、後からSNさんから、
「これって打つ方も軽いんだよね・・・」というお言葉。
良かった♪私の感覚が麻痺してきてたわけじゃないんだ~^^

とはいっても、SNさんの言う軽いの度合いというのが
どれくらいなのかは不明ですが・・・ ^^;
だって、SNさんの超強烈な鞭は
肌が切れるくらいとお聞きしているくらいですから!!!


WNちゃんと「無痛空間」のお話をしちゃいました^^
WNちゃんは「超強烈な鞭は、打たれた瞬間は痛いんだけど、
その数秒後に『ジワ~~~~~ッ』と気持ちよい刺激がくる」そうです^^
わかる!わかる~~~~!!
私も身体の奥までズシ~~~ンってくる時は、同じ感覚です♪



ミルキーではMを超えてさらに「沼女(通称N女?)」という言葉が存在しています・・・
底なし沼の「沼女」・・・・・
ひかりもやはり「沼女」なんでしょうか・・・・?
最近・・・認めざる得なくなってきている自分がいます・・・・・・・・・

New鞭 

先日、買ったことすら覚えのなかったチャイナ服が出てきたので、
(それを見ても、いつ・何のために・なぜ買ったのかも思い出せない・・・・)
「これミルキーに持っていかなくっちゃ!」
・・・・という口実のもと、本日もまたまたミルキーへ・・・・ 笑
「次に行く時に持っていけばいいじゃない!」というツッコミはなしで・・・・^^;

実は本当はもっとちゃんとした「早く行きたい理由」があったんですから! ^^
若様の手元に先週末届いたばかりというNew鞭・・・・・♪


ミルキーに着くと先客のカップルさんがいらっしゃいます。
「はじめまして」とご挨拶をしているところに
ぞくぞくと皆さん登場♪

そして・・・・30分もしないうちに、若様は早速、
白&黒の新しい一本鞭を触りながらニコニコしていらっしゃいます~~~
「これがその鞭ですか~~~~?」
と近寄ると「持ってきたチャイナ服着て!」

(え!いきなりですか~~~~???)

新しい鞭は馴らすまで痛いって聞いてるし・・・・

いつもより少し上で高手後手に縛られ、
そのまま胸・腿・膝まで閉じた状態で縛られていき、
胸縄のある過程に「ひかりスイッチ」があり
その段階でかなり酔ってしまうのです
背中からの縄がフックにかけられると、一気に急上昇
そして、膝から下を足で広げさせられるとさらにモード
(しかも、膝から下だけを開いた形で立っているので、踏ん張れない・・・っ)

そしていよいよ、その鞭が!
最初の数発はいつも以上に慎重に様子見をしてくださっているようですが、
徐々に強くなってきて、陶酔し始めてきます・・・・・

身体の中までズシ~~~~ンってくる感覚・・・・
これがタマラナイのです♪

途中若様が手を確認し「大丈夫?」って聞いてくださり、
「大丈夫です。気持ちイイ・・・」

それからしばらく続くうち、陶酔を超え、例の無痛空間を超え、
そして、何度も逝ってしまいました・・・・・

いつもの黒い一本鞭に変えられ、10発くらいだったそうですが、
ピシ~~~~~ッ!

(いつもと違う・・・・・いつもの鞭なのに・・・・・・いつもより痛い・・・
でも・・・・・・・・・いつもより感じる・・・・・)

いつも以上に裂ける感覚です。
後からお聞きしたところ、同じ一本鞭でも鞭によって振り方&受け方が異なるそうです。
New鞭を振った後にその鞭の感覚で振ったら、
いつもより反応していたとのことでした・・・・

途中からまたズシ~~~ンという響きに・・・・・
(またNew鞭になったらしいです)

さっきまで以上に、まさに「骨身にしみる(?)」衝撃!
でも・・・・それがいいんです! ^^;
鞭で頭の中がわけわからなくなってきます!

さらに、その前後辺りから、胸縄が苦しくなってきて、
呼吸が苦しい・・・・・・・!
一度苦しくなり始めると、どんどん苦しさが増してくる・・・・・・・・


そして・・・・・また意識がなくなってしまいました・・・・・


ここから先は、すべて後から皆さんにお聞きしたことです・・・・

その後2~3回若様は手を確認し「大丈夫?」と聞いてくださったそうですが、
記憶に無し・・・・・(返答もなかったそうです)
最初に確認した時は「大丈夫」って言いながらまだ汗をあまりかいていなかったので、
まだまだだなぁ~と思ったそうです。
途中鞭も振らず、何もせず、放っといただけなのに、
一人で勝手に(?)ピクピク逝きまくっていたらしい・・・・・・
そして、最初は膝から下を広げた形で普通に立っていたのに、
(たぶん力が入らなくなって、だと思うのですが)
足の甲を床につけるような形でぶらさがってしまったらしい・・・・・(証拠写真 有!)
(この日は「羞恥デー」だから、といってオナニーしていたわけではありません!!!)
そしてさらに、縄を解いていただいている途中まで気がつかなかったらしい・・・・・

そう言えば若様から何か声をかけられた際に、
フッと我に返って、「ん? あれ? え? あ・・・鞭受けてたんだ・・・・・」
って思ったのだけは思い出しました・・・・・・・
(実際は、それまでも何回も声かけていたらしい・・・)

その後さらに残りの縄を解いていただいている間にもまた逝っちゃって、
気が付いたら全部縄が解かれてた・・・・・・・
とってもとっても幸せな気分♪     なのに・・・


またもや出現! もったいないオバケ~~~


でも・・・・・・・・・・・今度は素肌に打っていただきたいです^^;
もう「沼女」でも「N女」でもかまいませんっ!


ちなみにチャイナ服の上からなのに、
久々に真っ赤な筋が・・・・!
そして1時間くらいしてからは赤黒く・・・・
その頃は皮膚がヒリヒリしてきて余韻を楽しんでました~~~♪


私の後に、AちゃんとTちゃんも「打ってもらいたい~~~」
とその鞭を受けましたが・・・・・・・・・・・・・
二人とも・・・・変!!!!!
打たれるとなぜか笑いだしながら「もういいです~~~っ」
とソファーに駆け戻る二人・・・・・!
でも、二人ともNGの「もういいです~~~っ」じゃないんですよね。
それ以上打たれると、入っちゃそうだから・・・・という「もういいです~~~っ」なんです。

一緒に逝っちゃおうよ!!! 笑

完全回復後、私も面白がってその鞭を振って遊んでたら、
Tちゃんが、「ひかりちゃん、打って~~~!」
とお尻を出してくるじゃありませんか!!

え????
打つのはいいけど、私が振ったら、どこに当たるかわからないよ~~~っ

「それでもいいから」
といことで打たせていただきましたが・・・・・・・・・

うまく当てられなくって・・・・・・・ごめんね。
練習しておきます・・・・・・!?

連続鞭で・・・昇天!! 

一昨日ミルキーに行ったばかりだとういうのに、
中1日でまた・・・・・。

本当は「緊縛講習会」の縄モデルのはずが、キャンセルとなり、
ちょうどお笑いパートナーのFさんがいらしていたので、
「練習する??」ということで、縛っていただきました^^

その後、まったりと歓談タイム~~~のはずが!
律さんがおもむろに私の両手に縄をかけ始め、
体中があっという間に縛られていき・・・
縛られ終わったと同時に、Fさんがお帰りに。
律さんはFさんを見送りに行ったのですが、
その間にTNさんのいたずらが!!!
背中から縄をフックにかけ、鞭を振ってくる~~~っ
そこに戻ってきた律さんは、
「ゴロ~~ンってさせたかったのに~~~~~」
と、フックの縄を解いて、床に転がせます。

(どっちにしても、私動けないじゃんっ!!)

律さんの鞭は、容赦なく私の体中に振られ続け、
大絶叫~~~~~~~っ!

(めちゃくちゃ痛~~~~~いっ)

ピシッっという感覚の時と、ズシ~~ンっていう感覚の時があり、
違う鞭を使ったのかと思っていたのに、
後で聞くと、同じ鞭で振り方を変えただけとのこと!
こんなに違うんだ! びっくり!
もちろん受けている間はそんなことを考える余裕もありませんでしたが… ^^;

とにかく衝撃が強く、耐えている間に・・・・・・
「エビ」のようになっていたらしい・・・・・・
(もっと詳しく言えば、ビクンビクン動き回る「甘エビの踊り」状態??)

1125.jpg
↑こんな状態?
(いいタイミングで今日はテーブルに「かっぱえびせん」があったのね・・・)

フラフラになりながら、ソファーに戻り座ろうとすると・・・・・
お尻が痛くて座れない!!!!
いやぁ~~~強烈でした・・・・・


そんな1ラウンド終了して、ものの15分も経つか経たないうちに、若様ご来店。
待っていたかのように、
TNさん「若が打ちやすいように縛ってええか?」
若様「いいから、縛ってもらいなさい」
ということで、TNさんに縛っていただき、第2ラウンド開始。
(インターバル短かすぎです~~~ 泣)
両手を頭の後ろにされ、胸を床にあるフックで留められ、背中は上から・・・。
上半身は、まったく動かせないのです。
そしてかすかに両膝が浮いた状態で開いて留められ・・・。

(苦しい・・・・・・・・・!)

後ろには若様が立ち、当然のごとく鞭がお尻に当たりまくります。
第1ラウンド終了後、ほとんど時間が経っていなかったせいか、
ほんの数発で震えだし、陶酔・無痛の時空は一気に通り越し、
あちらの世界への一人旅(?)に逝ってしまいました。


そして・・・・・


気がつくと手首の縄しかかかっていません!

一昨日に続いて、またもや気を失っていたみたい・・・・・・・・・
まるでミルキーはもったいないオバケだらけの「オバケ屋敷」です・・・・・笑


前回に引き続き、「○○らしい」オンパレードでしかないのですが、
自分では数発で覚えがないものの、かなりたくさん打たれていたらしい・・・
若様だけではなく、律さんも打っていたらしい・・・
鞭もこの間のNew鞭だけではなく、
第1ラウンドで使用した赤&黒の鞭も登場していたらしい・・・
(この鞭もめっちゃ痛い・・・・・)
途中から過呼吸状態に陥っていたらしい・・・
(「ひかり専用酸素」置いておこうかな・・・)

唯一「らしい」じゃないことと言えば・・・
気持ちよくなっていたというコト 笑


今回はこれくらいしか書けません・・・・
ほとんど覚えていないのです・・・


その場にいらした皆様、
コメント欄でぜひ補足実況をお伝えくださいませ。
(私も知りたいし・・・・・ ^^;)

それにしても、調教でもないのに・・・
単なるハプバーなのに・・・
どんだけ鞭を受け続けていたんだろう???



若様は今日本当は時間があったらやろうと思った責めがあるそうです。
そして、それに必要な準備はTちゃんが持参してきていたとのこと。
(しかもソレは絶対に私が入っちゃうだろうと思うものだし・・・・・
若様も「ひかりはその最中にビクンビクンしだすだろうな ^^」
っておっしゃっていましたし・・・)

Tちゃん、そして他の皆様、
・・・・・・・・・・ひかりからのお願いです。

「これ以上若様にモノを与えないでください!!!!」

「若の部屋」オフ会 混浴温泉ツアー♪ 

「若の部屋」オフ会、浣腸観賞会&混浴温泉ツアーに行ってきました~^^
今回は、夜の部までは何もしないとお聞きしていたので、
とっても気楽に参加できましたよん^^v

貸切バスでの移動です。
↓見た瞬間に笑い!
2009128


しばし歓談の後は、クイズ大会!
これまで「若の部屋」で一般公開された内容からの出題です^^
なんとHUさんはかなり念入りな予習をしてきたようで、暫定1位!
最終問題はYKNちゃんの「玉こんにゃく」が何個入るか?
正解はこの後の結果次第で、トリプルポイント!

そして、現地に到着しました。
第一部「浣腸観賞会」!!
YKNちゃんのベランダ浣腸と、
その後の室内での「玉こんにゃく」&1000ml浣腸器の出番です!
今回は重大な写真撮影係に任命されたのですが、
撮影係になってよかった・・・・
だって、普通には見ていられなかったもん・・・・。
内容こそは異なれど、調教の際は私も同じ若様から浣腸される立場の身・・・。
冷静には見られないと思うし・・・・・・・・。
あえて、撮影係ということで全然違う立場で見られたことが幸いです。

それにしても若様とうみさんがキッチンで玉こんにゃくの準備をしている様子は、
遠目に見ると、仲睦まじい夫婦がキッチンに立っているみたい^^
思わずシャッターをカシャッ♪
その内容は・・・なんて・・・想像もつきませんよね^^;

そして、YKNちゃんのこんにゃくは
用意してた12個全部を見事に飲み込んでしまいました~~
スバラシイ!!!!!!!!!
ひかりは思いっきりエロカメラマンになりきってました~~~~~~^^
(でもちゃんと撮れたか心配・・・・・・)

その後は第2部の混浴温泉に向けて出発~~~

トリプルポイントを獲得し、逆転1位になったE様とS様のジャンケンの結果、
賞品(?)は4つの選択肢から好きなものを選ぶことに・・・
ジャンケンに勝ったS様の選んだモノは「温泉でYIちゃんに蝋燭」!
バスでうとうとしていたYIちゃんは自分の名前が出た途端に目を覚まし、
内容を聞くとびっくりしながら固まってます^^
そしてしばらくしてつぶやいた一言は・・・
「(温泉に)着かなきゃいいのに・・・・・・・」 笑
YIちゃんは蝋燭初体験だそうです^^ 
「大丈夫!たいしたことないから♪」と隣で言い聞かせるのは・・・
わたくしでございました^^;

温泉に着き、脱衣室で脱ぐのですが、内風呂の一般のお客さんがいらっしゃいます。
実は私のお尻は3日前の鞭でとんでもないお尻に・・・・・・!
ツアー男性に見られるよりも恥ずかしいですっ!!!!!!!!
必死に隠しながら、貸切露天風呂へ・・・・・・・。
YIちゃんの初蝋燭も披露され、皆さん普通の顔で変態さん会話の歓談~
あっという間に時間となり、バスで帰路に着きます。。。。。

それにしても・・・
バスの運転手さん、どんな聞き耳を立てながら運転していたのでしょうか?
呆れていたのか、それとも、平静を装いながらも、興味津々だったのか?
もはやそれを知る由もなし・・・・・
次回同じ所でレンタカーする際に、
若様が「出禁」になっていないことを祈るばかりです 笑

その後中華料理屋さんで夕食を食べ、ミルキーへ・・・

夕食を食べたお腹がやっと落ち着いてきた頃になると・・・・・・
若様は鞭を取り出して、手招きをしています・・・
今回はもちろん覚悟はしていますが、やっぱり緊張・・。
後手に縛られ、「今日はどんな風にするんですか?」とお聞きすると、
「逆さ吊り」「足を閉じて縛っていただきたいです」
(なんと自分からリクエストしちゃいました・・・申し訳ありません・・・
 でも足を閉じた方が気持ちいいんだもん♪)
リクエストにお応えしていただき、逆さ吊りになった時には、
      フワ~~~~~ッ
鞭を待ち焦がれるひかりが現れてきます
(実は今回、素肌に打っていただきたくて、
Tバックを履いてきたのですよん♪)

お尻に一本鞭が当たり気持ちよくなるものの、
逝きそう~~~~~~~っ! 
になったら、若様がいつもの様子確認「大丈夫?」
足の付け根に少し縄が食い込み、それを伝えたら、
縄を解き始めちゃいました・・・・(大事をとってのことなのですが・・・・)

「え~~~~~っ!もう外しちゃうんですか~~~っ?」
(だって・・・逝きそうになったら終わっちゃったんだもん・・・・)

大笑い(それとも呆れた苦笑い?)しながら、もう一度縛り直してくださり、
また両足をくくりつけたので、同じように吊られるのかと思ったら・・・・・・
胸だけを上から固定し、両足は閉じたまま立たされます・・・・・
そこにまた2種類の一本鞭が!
何度も逝ってしまった後はさらにパドルでパシパシッ!!!
また逝っちゃう~~~~っ!
今回はちゃんと全部記憶はあるのですが、
それだけに皆さんの前で逝ってしまっていることも自分の意識にあり、
かえって恥ずかしい・・・・・・・・
なのに・・・・・・・また解いていただいている時にも、
また逝っちゃう~~~~~~っ

「若の部屋」オフ会にご参加の方は「浣腸」に興味がある方が多く、
鞭で逝っちゃう様子を初めて見たという方もいらして、

「本当に鞭で逝っちゃうんですね。びっくりしました」とか
「1か月前(ハロウィン)の時に見たひかりちゃんとは全然違う!」
と言っていただき、リアクションに困るひかりなのでした~~~~~っ

素に戻った状態で語られると、すごく恥ずかしいの・・・・・・・・


しばらくして、
今回のオフ会で懸命にお手伝いをしてくれたTちゃんに若様からご褒美~~
胸に縄をかけ始めた途端に入ってしまいます。
そして目隠しをされると・・・・・妖艶な声を出し始め、
足やお尻に鞭でペシペシされると・・・・・あっちの世界へ・・・・・
Tちゃんのこんなに逝っちゃった姿は初めて見たよ^^

解いた後もぐったりしながら「恥ずかしいよ~」と言っているので、
耳元で「今さら恥ずかしいって言っても遅いよ^^」と私・・・

その言葉は、いつも私が責められた後に皆さんに「~~~だったよ」と言われた後、
「恥ずかしい・・・・」ってしていると、Tちゃんに言われてる言葉だったのです^^
なのでこの時ばかり!と思わず言ってしまいました~~~~^^

でも、そんな風になった時って気持ちいいよね♪
あ~~~~~ やっぱりひかりも沼女・・・


追記(12/2)
「若の部屋」イベントレポートがアップされました♪



    ひかりです♪

    苦痛系の責めを我慢することが
    大好きなM女です^^

    苦しさから解放された時・・・
    限界まで追い込まれて、
    そこから急降下する感覚・・・
    一気に悦びがわいてきます♪

    若様との出会いから・・・
    どんどん変化していく自分がいます。
    そんな自分がとても嬉しく
    そして・・・・・・幸せです♪

    調教記録というよりは、
    成長記録かな?

データ取得中...
    QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。