FC2ブログ


*admin*entry*edit*file*plugin


2010年01月  INDEX

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あけましておめでとうございます♪ 

2010年突入~~しました^^



今年のひかり・・・
沼女驀進!の年になってしまうのでしょうか?
それはそれで・・・・いいのかもしれませんね



どんな1年になるのかは、神のみぞ知る・・・


だと思いますが、
何よりも、ひかりにとって、
そして、皆様にとって、
楽しい1年になることを祈っています^^





本年もよろしくお願いいたします♪

1/6 調教 1(導尿)  

今年初めての調教です。

未だにまだ「調教」となると緊張感が・・・・
待ち合わせ場所で待っている間や、
A-INで若様が準備をされている間は、
どうしても緊張でうつむきがちになってしまいます。

しかも、A-INでお部屋に入ると、
その部屋の設備を見渡しながら、
今日のイメージや段取りを考えていられるご様子・・・
その様子を見ていると、さらに緊張感が増してきます。



最初から・・・・・・いきなり「導尿」です!



初体験。
事前に伝えられてはいたものの、
えっ?導尿???
羞恥?痛いの?どんな感じなの?
と ?????? のオンパレードだったのです。


導尿エキスパート(?)のY様からやっていただくことに・・・


ベッドの上に上半身は高手後手に縛られて仰向けになり、
両足はM字に縛られ、閉じられないように両脇からベッドに縛られ、
アソコが丸見えですっ!!!!!!
全頭マスクもつけられて視界を塞がれ、これから何が起きるのか、
まったくわからない!


すると突然、冷たい感触が・・・・(消毒?)
尿道を探す指に、
次に起こるであろうコトを予期する不安感と、
また、見えないところでいじくりまわされている感覚に、
感じてしまいます。


その後、ハプニング(?)勃発!!!!


「あれ~?尿道がわからない」


(ん????)


Y様  「興奮していると周りが膨らんでわかりにくいんだよね」
若様 「ひかり!そんな興奮してるのか?」
ひかり「そんなことないです~~っ」
若様 「自分で広げなさい!」

ビラビラの部分を自分で広げさせられます・・・
(恥ずかしいよ~~~~~っ)

Y様  「これだよなぁ~ でも普通はす~っと入るのに、
    こんなに抵抗あるし・・・・!?」
若様 「ひかりは尿道まで筋肉なのか???」

(そんなことないです~~~っ!)


しばらくそんな会話の後、軽い痛みと違和感を感じたその時、
Y様と若様が同時に・・・


「出てきた~~~~~~~!!!」


はい・・・・それは、まぎれもない「おしっこ」でした。


自分では出している感覚はないものの、
音がメチャクチャ恥ずかしい・・・・・・



出し終わると、今度はそのカテーテルにローターを当ててきます。
逝きそうになってしまう姿を見て、
Y様からのローター攻撃を奪うように(?)若様にバトンタッチ。
クリに当てられるよりも、こっちの方が、
身体の内部にビリビリと振動が伝わってきて、気持ちいい、でも、不思議な感覚。
そして・・・逝ってしまいました・・・・・・
少し間を空けて、またローターが当てられ、
「逝く時は言うんだぞ」
「はい・・」


「逝く~~」
「まだだめ!」

「はい・・もう逝く~~」
「まだだめ!」

「はい・・・・逝かせてください~~」
「だめ!」

「はい・・・・・・・・逝かせてください~~っ!」


「もう逝ってるやろ! 笑」


・・・・・・・・
恥ずかしいことに、何度も何度も逝きまくっちゃいました。



そしてこれだけでは終わらず、
さらにその後、何やらY様と若様で密談が・・・・



なんと!
そのまま水を注入されます!
なんか変な感じ!?
ん!?
膀胱におしっこが溜まっていく感じ・・・・
何度も注入され、
その都度、変な感じと溜まっていく感がくりかえされ、
パニック状態に・・・・!

「何か入ってくる~~~」
「おしっこが溜まる~~~」
と叫び続けて・・・


最後に、やっとカテーテルから放尿をさせていただきました・・・・・


恥ずかしいのと、安堵の気持ちが交錯しながら、
気持ちよくなってしまいました・・・・

なんだか、今まで味わったことのない不思議な感覚の連続でした


Y様、どうもありがとうございました。




そして・・・若様は浣腸だけにとどまらず、
導尿プレイにもまた快感を見出してしまったご様子でした・・・


ah!!!!!!!!



(to be continued .......)




1/7 追記:↓画像と若様の速報はこちら

今年の初調教、相手はひかりです。今日のメニューは盛りだくさんです。導尿にはじまり、鞭、蝋燭、浣腸(グリセリン浣腸とコーヒー浣腸)。導尿では「新年おめでとう。」ということで「いつもより余計に逝っております~!」導尿器具一式            羞恥導尿シーン 鞭打ちはなぜだか反応がありません。(いつもより)不思議に思いながらもバチバチうちます。拘束鞭打ちこのあとの浣腸排泄シーンは壮絶です。ビクビク...
導尿・鞭・蝋燭・浣腸



1/6 調教 2(鞭・蝋燭)  

導尿で逝きまくっちゃって、早くもヘロヘロになったひかり・・・
しばらくたっても、尿道付近に「何かいる!」って感覚が続きます。


ベッドに連れて行かれ、
うつぶせで、両手両足を縛られ、ベッドに固定されます・・・
完全に四肢は引っ張られて、伸びきった状態です。

「今日は、楽な姿勢だから、物足りないかもしれない」と若様。

その姿勢のままひかりの両端にヒュ~ンと空を切る鞭の音・・・
その音を聞いただけでビクビクしてしまいます!

そして、お尻から始まり、あちこちに打たれる一本鞭。
最初の様子見はよかったのですが、
だんだんと強くなり、腰の上や背中にも当たり始め、
いつもなら逝ってしまうのに・・・・・

逝きそうなのに逝けない!

感じ方のことではなくて、体勢的に逝きたくても、
逝く時のふんばりが利かないっていう感じ。
鞭で逝く瞬間って、身体を曲げるようになってしまうのですが、
両手両足を引っ張られて、その体勢をとれないんです。
なので逝ける体勢になりにくい?
だからこそそのパニックも加わって余計に感じてしまうのです。


若様からは終わった後「(身体の)反応が少なかった」と言われましたが、
感じていなかったのではなく、反応したくても反応できなかったのです。
実はいつもよりも、数倍強烈に「感じてた」んですよ・・・
特に背中に強烈に当たる鞭が・・・気持ちよかったです^^


そんな状態でありながらも、次第に・・・
やっぱり逝っちゃいました・・・・・
そして、一度逝っちゃうともう何度も逝っちゃいます。


途中バラ鞭に変わり、背中を中心に叩かれ続けられ、思考能力は無くなり始め、
また一本鞭に戻り、
さらに背中を両手の爪でガリガリガリ~~


「キャ~~~~~~~~~ッ!!!」


そこまでは覚えているのですが、
この瞬間に記憶は途絶えました。

そこから先はしばし覚えていない・・・・です。





そして、突然、異なる痛みが!


最初はその痛みがなんだかよくわからなかったのですが、
少したってやっとそれが「蝋燭」だと解りました。
(なぜすぐにわからなかったんだろう??)
いつもは蝋燭はそんなに刺激が強く感じないのですが、
今回は、「熱い」よりも「痛い!」

あれだけ長い時間受けた(1時間近くとのこと・・・)鞭痕に垂らされるもんだから、
ピリピリ痛い!!!!

蝋燭でこんなに叫んじゃったのは、初めてだと思います。



若様は「鞭の後の蝋燭はそりゃ~痛いよね・・・・順番が違った」
とおっしゃっていましたが、
苦痛好きのひかり的には、今回の蝋燭は、今までで一番辛かったのに、
この痛さがとてもよかったです ^^;
むしろ、この順番でよかった 笑




ここまでずっと両手両足をベッドにつけられていて、
痛みを外に発散することができない状態で、
「痛さ」「辛さ」を内に閉じ込めるような耐え方をしていたせいでしょうか?
唯一発散できるのは、叫び声だけ・・・・
(本来は呼吸できるように胸のところにあった)枕に顔を押しつけながら、
いつもよりかなり大声で叫び続けていたらしいです・・・


それと、余談ですが、翌日になって気づいたこと。
痛みを発散(我慢?)するために、相当お尻に力が入っていたようです。
翌日は、お尻が筋肉痛でした 笑



(to be continued .......)


↓画像と若様の速報はこちら

今年の初調教、相手はひかりです。今日のメニューは盛りだくさんです。導尿にはじまり、鞭、蝋燭、浣腸(グリセリン浣腸とコーヒー浣腸)。導尿では「新年おめでとう。」ということで「いつもより余計に逝っております~!」導尿器具一式            羞恥導尿シーン 鞭打ちはなぜだか反応がありません。(いつもより)不思議に思いながらもバチバチうちます。拘束鞭打ちこのあとの浣腸排泄シーンは壮絶です。ビクビク...
導尿・鞭・蝋燭・浣腸



1/6 調教 3(浣腸)  

メイン(?)の浣腸・・・・・

手で足首を掴むような形でラップで拘束され、
アナルをほぐしてくださった後、
例のごとく、ガラス浣腸器が入れられ、
グリセリン液が入ってきます。
この入ってくる感触が実は好き^^

でもその直後は苦痛の連続です!

入れられた途端に、「苦しい」「出ちゃいそう・・・」
でも、今回はなぜかいつも以上に我慢したかったんです。
(特に理由はありません 笑)

我慢をしてると、
かろうじて自由になっている足の先をブルブルと震わせてしまいます。

すると若様、「足を動かすな!」

「はい・・」と返事はするものの、内心・・
(そんなこと言っても無理~~~~~~っ!)

鞭を打っていただき、(この時は蝋燭だったかも!?)
気を紛らわせていただきながら、
我慢をしていると、またグリセリンを追加され、
「足を動かすな!」と言いながら、鞭を振られる若様。

まるで先ほど(ベッド拘束で鞭)のデジャブ状態・・・ 笑

なんとか持ちこたえていると、
いちじく浣腸を数個追加され、
プラグで塞がれます。

「出すなよ」と言われますが、
すでに朦朧としてきていて、
力を入れたくても、頭で考えていることが身体に伝わらないのです。
どんな風に力を入れていいのか、わからない・・・

何度かプラグを落してしまった後、
やっとお尻がプラグを捉えてくれて(?)
また我慢・・・・

たぶんその後も鞭か何かで責められていたんだと思いますが、
覚えていません。

でも、かすかに思考能力は残っています。

「まだ出ないみたいだから・・」と言って、
一度プラグを抜かれます。
(よく、この時出さなかったなぁ~ と今になって驚き)
さらにお水が追加され・・・・
またプラグで塞がれますが、
もうこの時は、完全に放心状態・・・・・

ひかりによくある失神とは違い、
若様の言葉は遠くに聞こえてくるのです。
(何を言われたかわからないので、理解はできていなかったと思いますが・・・)
でも、それに答える言葉を発することや相槌を打つことすらできない。

若様曰く、その時のひかりは、
「何を言っても反応はなく、目の焦点があっていなかった」とのこと。

そして、ついに我慢の限界がきて、
いっぱい出しちゃいました。

出した瞬間に解放感からか、逝ってしまいました・・・・
出しながら逝っちゃったのは初めてです。
あんなに朦朧としちゃったのも初めてですが・・・ 笑


始める前に「飛ばすなよ!」と言われており、
出した後、「あれだけ飛ばすなって言ったのに」と言われてしまいましたが・・・


そんなこと言ってもムリです~~~~~っ



まだ出きらなくて、またお水を入れていただき、
すぐに出してしまいますが、
それでも、お腹が痛くて、それを伝えると・・・

「お腹痛いの治してあげるから」と言いながら、
なんと!コーヒー浣腸!!!!!!!!!
これも、一瞬のうちに出してしまいました。
ごめんなさい・・・・・・



なぜ、あれだけ我慢できたか自分でも不思議ですが、
その分、すごく苦しかった~~~~~~
(↑そりゃそうだ・・・・・ 笑)





この後、導尿担当兼ビデオ担当のY様は一足早くお帰りになり、
まだ少し時間があったので、吊っていただきました。

水平吊りにしていただき、若様が写真を撮っています。
次の瞬間、起こされました!!!!!



えっ!?縄酔い? それとも・・・もしかして・・・



寝ちゃってた????




(to be continued .......)



↓画像と若様の速報はこちら

今年の初調教、相手はひかりです。今日のメニューは盛りだくさんです。導尿にはじまり、鞭、蝋燭、浣腸(グリセリン浣腸とコーヒー浣腸)。導尿では「新年おめでとう。」ということで「いつもより余計に逝っております~!」導尿器具一式            羞恥導尿シーン 鞭打ちはなぜだか反応がありません。(いつもより)不思議に思いながらもバチバチうちます。拘束鞭打ちこのあとの浣腸排泄シーンは壮絶です。ビクビク...
導尿・鞭・蝋燭・浣腸



AFTER THE 調教・・・ 

ミルキー常連さんと合流し、食事をして、ミルキーへ・・・

しばらく歓談の後、
若様から「ひかりちゃん♪」
(ちゃん付けなんて初めて! 余計に怖い! 笑)

片足を上に上げて、吊っていただきます。
いつものごとく縄酔いしていたのですが、
お尻に一本鞭が当たった瞬間に、

(痛~~~~~~い!!!!)

精神的に入り込めていない時に強烈に「痛い」と感じることはありますが、
あんなに縄酔いしていたにもかかわらず、
こんなに「痛い」って感じるなんて・・・・?

でも、イヤな痛さではありません 笑


昼間の鞭の後の蝋燭の時と同じような感覚です。



時折打たれる股間への鞭には大絶叫!
足の裏に当たる鞭も大絶叫!

Nちゃんには、
「あんなに鞭で叫ぶひかりちゃんを見たのは初めて!」
と言われてしまいました ^^;
あれだけ縄酔いしていたにもかかわらず、
昼間の衝撃が身体に残っているのでしょうか?
「ものすごくピリピリする痛さ」が強烈でした。
それでも、ソレを快感に感じてしまうんですよね・・・・・ (沼)


縄を外し始めて、片足を解かれたところまでは記憶があるのですが、
そこまで・・・・・・





その後、今日初めてご来店のカップルさんの女性から、
吊られている時のこととか、鞭のこととか話が盛り上がりました。

この日は「M男一本鞭10発チャレンジデー」で、
あるM男性が女性から鞭を受けている姿を見て、
そのカップルさんの男性から
「彼女にバラ鞭を打ってあげて」と言われ、
「私、ちゃんとは打てませんから・・」
「それでもいいから」
ひかりはタジタジ・・・・・・・・

常連さんとかにお遊びで鞭を振ったことはありますが、
初ご来店の方になんて!!!!
一発だけ背中の横辺りに当たっちゃったみたいです・・・・
ごめんなさい。

ぜひ今度はパートナーさんからやってあげてください♪
その時は、ぜひ観覧させていただきます ^^


(THE END)

○○スキーツアー 

TN様・若様・うみさん・Yちゃんと一緒にスキーに行ってきました~

ひかりにとっては、10年ぶりのスキー・・・
その前には1~2年おきに3シーズンしか滑ったことがない初心者です
皆さんはかなりベテラン!
ベテラン揃いで行くと休む間がない!ということで、
皆さんの休憩要員(?)に抜擢されたようです 笑


TN様は滑るのももちろん上手いのですが、
教え方も超お上手!!!!!
おかげで、初日からすごく楽しく滑れました♪
なんとか上級コースも滑り降りてくることができ、
ほっとしましたぁ~
ありがとうございました!!!!!

さっさと行っちゃって、「ゲレンデ放置プレイ」になっちゃったらどうしよう?
って心配していましたが、皆さん、優しく待っていてくださいましたよん^^
「休憩要因」で連れて行っていただいたにもかかわらず、
夕方になっても全然元気なひかり・・
むしろ、その頃男性陣は疲れ切ってきているのに、
ひかりはだんだん調子に乗ってくる始末。

マッスル本領発揮~~~~~! 

スキー大好きなYちゃんもまだ滑りたそう・・^^
完全に女性陣が体力的にリードしていました。



もちろんこのメンバーじゃ、普通で終わるはずはありません!
Yちゃんの、雪中露出浣腸!
襦袢にまかれた縄が映え、とっても美しかったです♪
ひかりは、露出は・・・気持ちがまだムリ・・・
その分見させていただきました~~
本当にステキでした。
でも寒そう~~~~~~
後からYちゃんに聞くと、その時はもうよくわかっていなかったようです 笑




その後もまた滑って、夕食の後、Yちゃんとお風呂へ・・・・
早速露天風呂に向かうと・・・・!
当然だけど、一歩外に出た途端、
「寒い!!!!!!!!!」
急いで露天の湯風呂に足を入れた途端、二人揃って、

「キャ~~~~~~ッ」「熱い!」「痛い!」

はもってしまいました。
冷えた身体には熱くてピリピリと痛かったのです。
やっとお湯の温度になじんできて、
「『キャ~~~~~~ッ』『熱い!』『痛い!』って・・・・・」
「外に出た途端、『イヤ~!ダメ~~!』って言いそうになっちゃったよ」
などと、なぜか普通に出たはずの言葉なのに、ふたりで大爆笑!!!!
やっぱりふたりとも変態さん!?

その後、Yちゃんと夜中までさんざんしゃべり続け、
時計を見て、慌てて寝るくらいの盛り上がり!
Yちゃんとはまだ4回くらいしか会ったことがなかったのに、
こんなに会話が弾むなんて^^ これまた楽しい一時です。





そして最終日の朝、朝食に行くために声をかけにきたTN様は・・・
ドアを開けた瞬間に「2日間責めてくれてありがとう」 大爆笑~~


最終日の午前中も滑ったのですが、
ゲレンデでは、「S女2名」&「M男2名」になっていたようです 笑




帰り道には混浴露天風呂に入ってきました~
内湯の脱衣所で脱ぐものの、
内湯→露天風呂にはつながっておらず、
外を歩いて露天風呂に行くしかありません。
その方がよっぽど恥ずかしいよ~~~~っ





そんなこんなのスキーツアーで、
いつもと違う楽しさを満喫してきました^^
またぜひ連れて行ってくださいね~~~♪

一本鞭  逝きまくり~ 

事前に「ミルキーに行きます」とご連絡をしており、
当日ミルキーに着くと・・・

若様は吊床でカラビナの位置とかを確認されていて、
すでにイメトレ状態に入っているご様子です。
そして、その後、竹を取り出して、何か準備をしています。
竹に麻縄を巻きつけていたようで、
巻きつけ終わると、「ひかり 今日はこれだぞ」
「・・・・・・・」

「今日は痕は?」
「大丈夫です」
「そっか」 (なんか嬉しそう・・・・!!!)


「そろそろ準備して」
「はい・・・・」



上半身の高手後手まではいつもと一緒ですが、
その後起こるだろうことを想像しちゃうと、感じ始めちゃいます。

そして、足首を竹にくくりつけられ、
腰(腿?)も上から固定され、
膝の開き具合や背中の反り具合など、姿勢を矯正させられます。

下半身は膝まづいた状態になり、
当然のごとく(?)一本鞭です。
すでに縄酔いしているものの、
鞭を打たれ始める時はやはり、怖いし、痛い。
(最初の数発はいつもそうです)

痛さと衝撃で姿勢を崩すと、
「ほら! 膝立てて!」
「はい・・・」
そして・・・・徐々にその鞭を受け入れ始めると、
ボ~~~~ッとしてきます

痛さもよくわからなくなってきたその時!
足を思いっきり踏まれます。
これまでも、「動くなよ!」という意味で足を踏まれ、
それがかなりモードインのサインでもあったのですが、
今日は指の先まで思いっきり踏まれ、
超痛い!!!!!
その痛さで覚醒されるのです。

お尻や足の裏を打たれ続け、
「痛い!」
「気持ちいい!」
「痛い!」
「気持ちいい!」
の繰り返し・・・・・・・
足をピクピク動かすと、
「足、動かすな!!!!!」
「はい・・・・」


次第にまたまたボ~ツとしてしまいますが、


今度は、内股に鞭が巻いてくる!


(痛い!!!!!!!)
絶叫~
(でも気持ちいい・・)


そして、その後は、
乗馬鞭登場!


(痛い!!!!!!!)
絶叫~~
(でも気持ちいい・・・)


そして、その後、
乳首を思いっきり引っ張られて・・・・・・・・絶叫~~~!
(でも気持ちいい・・・・)



たぶん、その間(内股の巻き~乳首の間)にも鞭は打たれていたのでしょう。
でも、覚えていません・・・・
ここで書いた(覚醒時の)順番すらも、
後から若様にお聞きしてわかったくらいですから・・・・・




そして、縄を解いていただく間にも、
縄が解かれる際の快感とともに、
縄が身体に擦れる快感も味あわせていただき、
大変満たされるのでした・・・・・♪




でも、若様が思ったほど痕が残っていなかったらしいです。
ちょっと残念そう・・・・・
鞭がしなやかになってきたせいなのか?
ひかりが鞭肌になってしまったせいなのか?
どちらにしても・・・ひかりのせいじゃないですよぉ~~~~~っ!

それと、ひかりが鞭を受けるといつも痙攣しながら、逝きまくっちゃうのですが、
その痙攣もいつもより少なかったみたいです・・・・
固定されてしまっていて、痙攣できなかった(?)のです!
前回の調教時の「ベッド固定」と同じ?
でもひかり的にはそのような不自由な姿勢の方が感じちゃってるんですよ^^;








終了後、ご新規カップルさんに、いろいろと質問されますが・・・・
あまり答えられません。


ごめんなさい ほとんど覚えていないんですよ・・・・



でもソファーに座った時、そのカップルさんから
「痛くないの?」
「ピリピリするけど、そんなに痛くはないです。
 ちょっとしたピリピリ感は余韻で気持ちいいです♪」
(むしろ、帰宅した後にも残る鞭痕やピリピリ感が好き^^)




カップルさんのびっくりした表情が、
この日記を書いている今、脳裏に浮かびます^^

「若の部屋 動画観賞会」 オフ会 1 

「若の部屋」のオフ会に参加させいただきました。
今回は、動画浣腸会・・・じゃなくって、動画鑑賞会です^^

2回目ですが、やはりとっても恥ずかしい・・・・・
他の方の動画を見ている時から、挙動不審・・
そして、ひかりの動画になった時には、
すでに始まる前から、ちっちゃくなりまくってます。
前回よりは少しだけ(指の間から?)見ることはできましたが、
やはりほとんど見れませんでした・・・・・

隣に座っていたRさんの膝に顔を隠していると、

「マッスルM女って出てるよ!」

顔を上げると、スクリーンには・・・

○○○○マッスルM女

というタイトルが!!!
色気ない・・・・・・・・

2回目の調教動画(9/16)だったのですが、
この日はほとんど鞭。
自分で記憶にあった以上に厳しい責めを受けていたようです ^^;
「えっ?あんなことされてたの~~?????」って感じ・・・ 
でも・・・・調教時いっぱい感じちゃってたのは事実・・・・

前半の乳首につけられたクリップを鞭で叩いて弾き飛ばすシーンでは、
皆さん一斉に「痛そう!!!」

ひかり:「痛そう!!!じゃなくって、痛かったんですってば!!!」
Rさん :「わかる わかる 痛いよね」
と頭を撫でてくれて、Rさんが天使のように思えました ^^


そして・・・鞭のシーンがかなり続き、
その後立った姿勢でのM開脚で浣腸され、我慢しながら、電マを当てられます。
皆さんの感想は・・・・・



「よくあの姿勢で保てるよね。(足が)辛かったでしょ。すごい(足の)筋力」



え!?
あえて、突っ込みを入れさせていただけるのであるのならば・・・



そっちかいっ!



自分の映像を恥ずかしく思う気持ちと、
あんなこと!って人ごとのように思う自分とで、
不思議な感覚でした・・
(動画にはなかったけれど、実はもっとヒドいこと・・・してたんですよぉ~~~っ!)





ようやく、鬼畜羞恥責めからも解放され、
海鮮鍋パーティ~
よし爺さんからの差し入れの海老もおいしかったです~♪
ご馳走様でした♪


この後に訪れることを忘れて、
食べまくってしまいお腹いっぱいになって2次会へと突入するのでした。




サイコーに笑った2次会のことはまた明日・・・・・



(to be continued・・・)



↓若様の速報

新年会のご報告です。おいしい鍋料理、羞恥・鬼畜プレイ、お笑いの連続でした。ご参加に皆様には深く感謝いたします。ありがとうございました。まず動画鑑賞です。再生がはじまるとそれまでの話声がだんだん小さくなります。聞こえるのはスピーカーから流れる変な声と変な音。後ろで顔を真っ赤にして小さくなっている女性たちがとてもかわいそうでした。鑑賞後は鍋料理に舌鼓をうちます。お酒も入�
新年会報告




追記(1/26)
「若の部屋」イベントレポートがアップされました♪

「若の部屋 動画鑑賞会」 オフ会2 

いよいよ2次会に突入~(っていうよりも、いつの間にか突入してた?)
2次会では、余興が用意されていました。

その名も「エロ寸劇」!!!

エロ寸劇??


第一話は「健康器具セールスマンと若奥様」
3~10分の間で30秒以上健康器具(電マ)をあてさせる・・という設定。
主演女優YKNちゃん 主演男優Fさん
「ジャパ△ット○○○」になりきり、
そうきたか!と思うような展開で大笑い!


続く第二話は「女子高生と痴漢」
主演女優YIちゃん 主演男優Sさん
これまたリアルな(?)演技で、大爆笑!


男性方の心理が伺えます^^
(観客に回った方も、「いいなぁ~」と本心はやりたかったようです)
皆さんお見事な演技(素?)でしたぁ~~~~
もちろん事前打ち合わせもなしだったのにすばらしい!!
次回以降も恒例になりそうなくらい盛り上がりました~。



そして、その後皆様とお話に花が咲いていると、
若様から「ひかり、話している場合じゃないぞ」
と呼ばれます・・・・

吊床に立つと、後ろから顔を手で覆われ、モードに入れてただきます。
最近このスタートしていただくことが多いのですが、その瞬間にモード全開です!
(頑張った後にギュ~てしていただく時と共に、ひかりがとても好きな瞬間^^)

久々に開脚逆さ吊りにしていただきました。
逆さ腹筋?? 今日は絶対にしないぞ~~~~っ!

数日前に指を切ってしまい、そこに縄が擦れると痛いので、
その旨を伝えると・・・・

「いいこと聞いた^^」
「え!?」

逆さになりお尻を中心に一本鞭を打っていただきます。
途中痛めた指に鞭が当たり「痛い!」
そして、足の裏も打たれ「痛いっ!」
鞭が小休止したかと思ったら乳首をつままれ「痛い~っ!」


鞭も途中で変えたそうで、変わった瞬間に、
衝撃が変わり、悶えてしまいます・・・
でも・・・・・その辛さがよかったりします・・・ ^^;
(やっぱりN女?)


途中で「大丈夫?」「はい」
すると縄を一部解き始め・・・・・・


股縄を上にグィ~~~~~っと持ち上げられ、
予想もしなかったことで絶叫と同時に、思わず両足を持ち上げてしまい、
胸が締め付けられ、苦しい・・・・・
両足とも、(後から聞くと)床に着く程度だったらしいのですが、
そんなことわからなかったんだもんっ!!!

「自吊りオナニー」と言われてしまいましたが、
違いますよぉ~~~っ!
でも、足を上げてしまうことで、
胸が締め付けられているのに、苦しさから逝ってしまったのは事実なので、
反論できません 泣

そして、縄を解いていただく間にも逝き続け、気持ちよくなりながら、
やっと元の世界に戻ってきた後、
「指狙いませんでしたか?」
「いや、狙ってないよ。出している方が悪い!」
「そんなぁ~~~っ」
と言った瞬間に、痛めた指をおもいっきり握られ・・・・

ギャ~~~~~~ッ

見ていた皆さんはきっと何が起こったかわからず「???」だったことでしょう・・・
この日の責めでこれが一番痛かったんですよ~~~~~!!!!


そうは言いつつも、最後の胸の縄は
「ゆっくり解いてあげるからね」
とありがたいお言葉をいただきながら
余韻を感じるちゃうひかりでした ^^



その後、Fさんの緊縛練習のモデルをさせていただきます。
毎週練習をしているFさんの縄・・
気持ちよかったですよ~~~♪
前回(昨年末)とは全然違いました~
ちょっとおまけがついていましたが・・・・・!!




皆さんと会話を続けていくうちに、身長の話に・・・
背の低いひかりは「高いハイヒール履いたら・・」ということで、
ミルキーにあった15cm以上あるヒールを履いてみました^^
目線の世界が違います^^
でも、一歩歩くたびに捻挫しそう・・・・・・
「それで鞭を持ったら女王様コスプレできるかも^^ 鞭持ってみたら?」
と言われ、一本鞭を手に取ると・・・・・
うみさんから一言・・・・・


やっぱり何の躊躇もしないで一本鞭を手にするのね
普通はバラ鞭と一本鞭で迷ったりするもんだよ 笑


!!!?
そっかぁ~~~
ひかりは「鞭」=「一本鞭」だと思ってました~~~~  爆



この日のミルキーはお腹が痛くなるくらい笑いまくりました。
笑い責め?
これぞ、ハプニングバーですね・・・・
若様に出会う前まで(ミルキーに来るまで?)
SMって背徳感のような暗いイメージがあったけど、
お笑いだらけのSMサイトオフ会なんて、思ってもみなかったです ^^;



(THE END)



↓若様の速報はこちら

新年会のご報告です。おいしい鍋料理、羞恥・鬼畜プレイ、お笑いの連続でした。ご参加に皆様には深く感謝いたします。ありがとうございました。まず動画鑑賞です。再生がはじまるとそれまでの話声がだんだん小さくなります。聞こえるのはスピーカーから流れる変な声と変な音。後ろで顔を真っ赤にして小さくなっている女性たちがとてもかわいそうでした。鑑賞後は鍋料理に舌鼓をうちます。お酒も入�
新年会報告




追記(1/26)
「若の部屋」イベントレポートがアップされました♪
超オモシロ動画あり!!!

えっ??
イベントレポート見たら・・・
逆さ吊りから降ろされた後も・・・・
鞭打たれてたんだ・・・・

エロ連想 

「きゅうりのたたき」を作っていた時。


麺棒を軽く持って、手首のスナップをきかせて、トントントン・・・・








その瞬間に頭に浮かんだのは・・・・















「ケイン」でしたっ






    ひかりです♪

    苦痛系の責めを我慢することが
    大好きなM女です^^

    苦しさから解放された時・・・
    限界まで追い込まれて、
    そこから急降下する感覚・・・
    一気に悦びがわいてきます♪

    若様との出会いから・・・
    どんどん変化していく自分がいます。
    そんな自分がとても嬉しく
    そして・・・・・・幸せです♪

    調教記録というよりは、
    成長記録かな?

データ取得中...
    QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。