FC2ブログ


*admin*entry*edit*file*plugin


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


before the 鞭 

緊縛講習会モデルでミルキーへ。

前回に引き続き、ABさんが受講です。
まずは復習ということで高手後手。
前回よりもスムーズであっという間に完成!

講師若様からのアドバイスを受け、もう一度おさらいをした後、
「菱縛り」に初挑戦!
ABさんも初挑戦ですが、ひかりもこの縛りは初体験です。
「へぇ~~ こんな風に縛っていくんだ~」
なんて興味津々^^

最初に若様がお手本で縛りましたが、
なんかこの全身を締め付けられる感が好きかも♪
その後ABさんの練習となり、
手順はすぐに覚えたようですが、
「テンションのかけ方」が難しい、とおしゃっていましたが、
それを聞きながら思ったこと・・・・

一見Mの方が辛く感じますが、実は・・・
Sの方の方が陰では相当な努力をされているんですね~

Sの方のこのような献身的努力(?)を見ていると、
いざプレイとなった際には、ぎりぎりまではがんばらなくっちゃ!
と、縛られながら、つつましやかに(?)心に思うひかりでした 笑





講習会は終了しましたが、当然これだけで終わるはずはなく・・・




しばし休憩&歓談をしながらも、いつお呼びがかかるのか?と
不安で会話に没頭できませんっ!
いざ責められると豹変しちゃうものの、
毎回始まるまでは「痛くて我慢できないんじゃないか?」と不安なんですよ~~~



そんな気持ちもありつつ、まだ始まる気配がないので、皆さんと会話をしていると、
突然、若様がソファーの横に歩いてきて、ひかりの真横で立ち止まりました。
(またモードONの儀式をしてくださるのかな?)
と思いきや、その期待に反するように、
麻縄を手に横に立ち、Sモードな表情でこちらを見ています。


え????


「手を出しなさい」
「・・・・・はい」
ソファーに座ったまま手首を縛られて・・・


(もしかして、両手を上げて立ったまま鞭?
 それって、めちゃくちゃ痛そう!!!!
 ヤバいよ~~~ぉ)


・・・と思いつつも、一気にモードに入ってしまいましたが・・・ 笑



両手を縛られたまま、若様は縄の先を持って
「こっちに来なさい」
「・・・・・はい」




吊床に立つと、案の定手首を縛った麻縄を上のフックに通されて、
覚悟を決めたにもかかわらず、次に言われた言葉は・・・
「手、降ろしていいよ」


(ん!?)



吊床の奥から竹を手にした瞬間に、全てを察してしまいました!!!!!!!!



(まさか!)



そのまさかの通り、両足首を肩幅くらいに広げた状態で、
足首を竹に括りつけられ・・・・・・
一度緩められた手首からつながる縄の先がフックに引き上げられて、
万歳状態!


(これって・・・ヤバすぎる~~っ)


以前、竹を使って縛られた後、
「手首を上げられて、足を竹に固定されたら、相当辛いだろうなぁ~」
なんて想像してしまったことがあったのです!!!

こんな想像をしてしまうこと自体が、Mそのものなのかもしれませんが・・・ 笑

まさかこの想像が本当になるとは!





縄酔いもさせてもらえず、素の状態で、さらに全身が完全に無防備なこの姿勢。。。
恐怖心がどんどん強まってきます~~~~~っ!





(to be continued...)

この記事へのコメント

この記事へコメントする













この記事へのトラックバック

-----
管理人の承認後に表示されます...


    ひかりです♪

    苦痛系の責めを我慢することが
    大好きなM女です^^

    苦しさから解放された時・・・
    限界まで追い込まれて、
    そこから急降下する感覚・・・
    一気に悦びがわいてきます♪

    若様との出会いから・・・
    どんどん変化していく自分がいます。
    そんな自分がとても嬉しく
    そして・・・・・・幸せです♪

    調教記録というよりは、
    成長記録かな?

データ取得中...
    QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。